ヨーロッパ情報

 

世界各国トップへ戻る

イギリス 】 【 フランス 】 【 ベルギー 】 【 オランダ 】 【 デンマーク 】 【 フィンランド 】 【 ドイツ 】 【 オーストリア

イタリア 】 【 ギリシャ 】 【 スペイン 】 【 スイス 】 【 チェコ 】 【 ハンガリー 】 【 クロアチア 】 【 ルーマニア


イギリス   ページ上部に戻る
 

【ロンドン】

    

投稿者:gen 投稿日:2004/05/29(Sat) 15:03

ここに書くまでもなく多くのゲイ情報がある国なので詳細は省略。
ピカデリーサーカスからチャイナタウンに向かえばそこはもう 2丁目ですから(笑)
(OLD COMPTONストリート周辺) どの店にも同じくフリーペーパーあるので
まず無料GETしてから歩きましょう! 現地在住の友とBAR巡りが楽しかったです。
で、長旅・移動で疲れ眠い中、 鞭打って気合でSAUNAに1軒だけ行きました。

CHARIOTS SHOREDITCH(サウナ) 
リバプールSt駅東側大きなSTを随分北に歩くので不安になるかと
思いますがたどり着きます!しかも途中帰り際のGAYに会うでしょう。笑
左手にある酒屋さんみたいなところまでぐんぐん北上すること!

とにかく大きなプールエリア/ジャグジースペース/サウナエリアに びっくりします。
景色はそこそこ。30代後半ちらほら、40〜50代メインといった感じ。
平日21時〜23時まで行ったのですがタイプはいなかった・・・。
夜中〜朝まで、これからもりあがりそうな気配は感じます。
週末とかは特に?!ね。GYM・BARもあるのでゆっくり滞在して物色がいいかも。
他、いくつか同系列店があるようなので、次回いってみたいです。

ロンドンは他にもたーーくさん男湯ありますから、これを参考にせず
チャレンジしてみてください!!!ただし、物価は超、高いです。覚悟!!

--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:TONY 投稿日:2006/05/16(Tue) 15:44

GWにロンドン・パリ、まあまあ楽しみましたわ。
ロンドンにも1件新しいサウナ「SHOREDITCH」ができてて、なかなかGOOD。
まだあんま混んでなかったけど広いし、きれいだし、なにより、ワンフロアなので疲れしらず。(笑)
http://www.gaysauna.co.uk/ このチェーンがロンドンを牛耳ってるのよねええ。

 


フランス   ページ上部に戻る

   

【パリ】

わいた 4 Mar 2003 01:05:29 

・Key West.   施設☆☆☆☆  清潔☆☆☆  混雑☆☆☆☆

 
 施設もきれいで充実、パリで行った施設の中では一番良かったです。
 年齢層は幅広く、黒人比率高め(といっても数人だけど)。でき易いし気もする。
 初パリならば、まずはココがお勧め。こちらで知り合った黒人の子と夕飯食べて
 ホテルにお持ち帰りまでしちゃった(--;

・IDM.      施設☆☆☆  清潔☆☆  混雑☆☆☆
 
 
 年齢層があがるけど、個室がしっかりあって、意外と落ち着ける。
 でも何故かでき難い気がするのは、僕だけ!?

・Univers Gym. 施設☆☆☆  清潔☆☆☆  混雑☆☆☆ ←閉店
 若者好きならここがお勧め。
 人が多くて盛り上がってるんだけど、個室が少なくてH度はちょい低いかな。
 まぁスチームでお触りするぶんには、そこそこ楽しめます。

・Athetic World. 施設☆    清潔☆     混雑☆
 パリの新宿2丁目。マレ地区のど真中。
 場所は良いんだけど、いかんせんきたなすぎ(BKK・ファロス並み)。
 といいつつ、ここでリバーフェニックス似の白Boyとやっちゃったの。
 マジかわいかったわぁ〜〜〜 私の初シロよ♪ 

 と、4軒だけ紹介しましたが、これ以外にもまだまだ、10軒以上あります。
 とあるところでは、アジアンDayもやってるし、ほんと大きな街です。

パリお勧めHP
 http://www.paris-gay.com/
 http://bidous.free.fr/


--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:TONY 投稿日:2006/05/16(Tue) 15:44

パリは、KEY WEST と、SUN CITYという新しいとこいったわ。
KEY WESTは、黒率高いのね。。。あなたが喜ぶのもわかるわ。
若しろはいまいち。黒が3分の1くらいだったもの。でも、なかなかの白とできました。
英語通じないのがまいったけど。ウケ タチくらい英語覚えて欲しいわよね、まったく。

SUN CITY
アジアン風な素敵で隠微な内装と広いスペース、充実(バビ@BKKなみかも?)したジムに満喫です。
メンツもなかなかでした。黒はほとんどいなかったかも。4時間くらいいたわ(笑)。
もちろんいたしましたわ。なぜか旅行中のスイス人と。。。
で、カレが言うには、あなたのおすすめのUNIVERCITYさんがよいって。
でも、なんと大改装中で、いけなかったのよ・・・残念だわ。
あと、GYMルーブルってのが新しくできたらしく、時間があれば立ち寄りたかったわ。


--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:さくっとね。 投稿日:2006/07/02(Sun) 00:30

6月下旬のパリ、オーストリアに行ってきました。

話題の SunCity はとっても盛り上がっていました。若者も結構いてグッド。
ただ、盛り上がる時間が早く、22時くらいから人が引き始めていた。

ユニバーサルジムは改装中。ジムルーブルはSunCityよりも
客層が若くて、質はピカイチ。ただ通常のサウナと違い、
床ではなく、手術台のようなベッドが各部屋にあり、その上でHをするので、
ちょっと不安定。バックが好きとか、立ちスタイルが好きならいいかも。

本当は、ヤリ部屋系も行きたかったけど、時間が無くて行けず...。

--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:さくっとね。 投稿日:2007/03/20(Tue) 22:22

パリは去年の秋に行ったので、その時の追加情報をいくつか...

●クルージングスポットの「l'impact」

ここはG系が集まる地上がバー、地下がプレイスポットという、定番のクルージングスポット。
入り口をはいってすぐにゴミ袋?みたいな袋に服を入れ、カウンターに手渡し。
あとは、靴と靴下というお決まりのスタイルでうろうろします。
はじめは戸惑うかもね...恥ずかしいし。

で、地下は意外に凝った装飾?が施されていて、レンガ風味な壁に革のチェーンとかがぶら下がっている感じ。
ここで、G系のパリ人が乱交しているので、なんだかビデオを見ているようで、興奮します。
そういうのが好きな人にはたまりませんね。

営業時間は朝までと書いてあるのですが、僕が行った時は突然?1時ごろに締まったので、ご注意を。

gay mapにも広告を出しているので、場所は地図を見ればわかりますが、入り口が扉ひとつだけなので注意を。


●1Fがショップ 地価がビデボの「Boxx man」

パリに行くと必ず行ってしまう、ジャストな発展場。メトロ駅の近くで、「こんなとこに、こんな店が!」と驚きます。
とはいえ、外観は大人しいのでご注意。

なにが驚くかというと、地下の発展場の広さ。1Fのショップは、8畳ほど?なのですが、地下は、
その6倍ほどはありそうな広さ。で、ビデオを流していて、日本にもありがち、安心な発展空間になっています。

客層も若者〜初老(40代)までさまざまで、ちんたら過ごしていれば、タイプが来そうな感じ。
僕は昼から行ったのですが、誰もいないと思いきや、すでに12時過ぎから客がきはじめていたのでびっくり。
旅行者も多そうです。もちろん着衣です。初心者にもおすすめ。

ちなみに、ルーブルリボリ駅近くに、le next というビデボもあるのですが、こちらも初心者にはいいかも。客層は若者〜中年で、
人は少なめですが、だからこそ立地的にショッピング途中の休憩にいいかも(笑)。


●サウナ 「til't sauna」

もうここは完全に老け専! しかも大番みたいなことになっているので、「老け専で、しかも外人の体に触りたい!」
という人にはいいでしょう。珍しく寝ている人が多いのです。広告はバリバリ体育会系だったので、
行ってみてびっくり。こういうこともあるので注意ですね。

--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:よーいち 投稿日:2007/07/04(Wed) 04:02


> フランス、パリに行くんですがサウナがいくつもありますがどこが良いか教えて下さい。
> 30代ぐらいのところがいいんですが、今ひとつどこがはやっているのかわかりません。
> バーもはやっている所あれば教えて下さい。

パリについてはいろいろな人が詳しくレポートしているので過去の投稿をたぐってみては。

*サンシティー

入場者のバラエティー、数ならダントツ。老若男女なんでもあり。パリにしては珍しく夕飯時以降でも
結構人がいる。デキ率は世界トップクラスに低い。平均すると入場者100人に対して使用中のキャビン
ひとつかせいぜいふたつという感じ。ひたすら歩き回って終わり、となっても落胆しないように。
入場者のほとんどが仲間だから。

*IDM
かつてのパリサウナ界の雄だが今は加齢がとまらない、、、。でも週末とかは結構混むのである程度
バリエーションがあることもある。淫乱系、といえなくもない。「通」は閑散とした10時以降に行く、
という話もある。

*キーウェスト
20ユーロという強気の入場料にかかわらず賑わってる。やはり「たかが数ユーロの違いくらいなんとも
かんじなーい。」という客層。玉の輿ねらいにいいかもしれない。あと場所柄黒人系が多い。
若者割引はどこでもやっているが、ここは34歳!までは半額。結果として半額組ねらいの全額組が
急増して10ユーロ組は絶滅危惧種になったのは言うまでもない。昔はきれいに混ざってたのに、、、

*ジム デュ ルーブル
「うちは基本的にはジムだ!」などと豪語するわりにはトレーニング施設はしょぼい。(サンシティーの
方がよっぽどいい。)しかし肉感お姉様がたくさん巣くっているのも事実。彼らはプライドうんぬんも高い
のでゲットするのはかなりの激戦。ちなみに入場者の半分近くは箸より重い物を持ったことないような
やつなので、むきむきじゃなくても入場に際して気後れする必要はない。筋肉組と普通組が不可侵条約を
結んで共存しているという感じ。

以上が大型店。うろうろ歩き回るだけの大型店より小型店のほうがさくっとできるという声も多い。

*リアド
ハマーム設備に気合が入っている。入りすぎて、いい男に狙いを定めてもただの湯治客だったりする。
できるかどうかは運しだいとして、客層はすごくいい。

*スティーマー
こんな地域にこんなものが、、、とパリジャンもびっくり。近所に住む人が仕事帰り、または週末の散歩
ついでにちょっとよる感じ。客はせいぜい数人しかいないので運もあるが、結構できる。

*TIL'T
これでもかっ!というくらい化け物屋敷。しかし掃き溜めの恒例として鶴が舞い降りることはままある。
そうと知らずに迷い込んだ旅行者が仕方なく対象グレードを落としたりして分不相応なものがいただける
こともある。運と忍耐があればそれほど捨てたもんでもない。

あと小型店はいくつかあるが、客層がわかるほど詳しくないので割愛。

*ユニバースジム、ウェストサイド、マンダラ、トップ : しまった!


万人が集う様なバーはあまりないから具体的にお勧めしようがない。

*RAIDD 容姿、服装、香水、話題、「今」のゲイですっ!!! と「自称」できるならなじむかも。
*TRANSFER いまやりたい、すごくやりたい、「バーカウンター」で果てしなくまわされたい、とか
思ってるならなじむかも。

その他多くはこの中間。

--------------------------------------------------------------------------------


【ニース】

   

投稿者:syun 投稿日:2005/12/03(Sat) 06:06

じぶんはみなみFrance,Niceにすんでいます.じぶんのかれしが,たまにSaunaにいくのだけれど,
わかいこがすきならが,Bain Douche がおすすめ.といっていました.
ほかのところはとしよりがおおいといっていました.へいかんが,22じなので、21じいこうは,
ほとんどひとがいないらしいです.
 


ベルギー   ページ上部に戻る

   

【ブリュッセル】


わいた 4 Mar 2003 01:05:29 

SPADES 4OUR  施設☆☆☆☆  清潔☆☆☆☆  混雑☆☆☆☆
 
 
 http://www.saunaspades4.be/
 ほんとうに若い子だらけ、白率99%
 綺麗な室内プール&淫乱な地下プレイルームは一見の価値あり。
 平日なのにかなり混んでました。 

MACHO SAUNA  施設☆☆☆☆  清潔☆☆☆☆  混雑☆☆

 
 ハードはとても良いんだけど、いかにせんお客さん少なすぎ。
 でも人がいないので、ジムでゆっくりトレーニングできましたん。

L'OASIS  施設☆☆  清潔☆☆  混雑☆

 
 貴族の館ということで、実は一番期待してたんだけど・・・
 怒られるかもしれないけど、お化け屋敷に近いかも(-.-)
 階段とかギシギシしてて、ちょっと雰囲気ありすぎ。

ベルギーお勧めHP
 http://www.gaymap.info/bruxelles/

--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:てっぺい 投稿日:2004/01/19(Mon) 22:30

 MACHOもSPADEも両方行ったけど、平日、しかも、良い時間に
 いけなかったのもあり、全然人がいない。
 (MACHOは23時ころから1時くらい、SPADEは早め夕方)
 若シロ数名、あとは親父って感じ。週末の様子が見たい・・・

--------------------------------------------------------------------------------

私は、エアークゥイーン 7 Feb 2003 21:14:03 

アジア人の人気は、イマイチ。アジア人自身少ないです。お勧めのバーは、DUQUESNOY と言うクルージングバーです。
ちょっと入りにくい雰囲気をかもし出していますが、大丈夫です勇気を出して入りましょう。
真っ黒の窓とドアー、パッと見、閉まっているように見えますが、開いています、ドアー横のベルを鳴らして、いざ出陣です。
入った瞬間、独特の雰囲気に圧倒されますが、臆することなく堂々とバーでビールの一杯を男らしく注文すれば、
ファーストステップはクリアーです。間違っても、カシスソーダーとかカクテル系は注文しないように。
オネーさんと思われます。ヨーロッパでは、ビールです!!

ここは、4・5階建てです。 1階のバーでドリンクを注文すると、2階以上に自由に行けます。
2階から上は全てハッテンゾーンです。ずばり、やりまくっています。負けずに、やりまくって下さい。

男湯は、何件かありますが、アジア人見たことないです。
MACHO SAUNA 造りがなぜかデキにくい作りです。 お勧めは、SPADES 4OURです。
ブリュッセルの夜のピークは、平日でも遅く、夜中の12時くらいからです。
まず、夕方ごろにサウナで一汗かいた後、飯って、ホテルで仮眠、そして夜の街に出撃!!
っちゅーパターンがよろしいかと。 黒人?全然見んかったわ。

--------------------------------------------------------------------------------

アムス 8 Feb 2003 01:14:14 

L'Oasisは場所ちょっとはなれてるけど貴族の館みたいでゴージャス。でもおじさま多い。
La Griffe,Macho ? などブリュッセルはきれいなサウナに若者多く楽しかったです。
でも英語ほとんど通じません。カラードは少ないですがいます。


オランダ   ページ上部に戻る

   

【アムステルダム】


わいた 4 Mar 2003 01:05:29 

Thermos Day     

 施設☆☆☆☆ 清潔☆☆☆☆  混雑☆☆☆☆
 
 

 ヨーロッパ中からのお客さんで賑わっている感じ。アジア系もちらほら。
 レストランではしっかりした食事もできます。
 でも・・・いけてる相手がいないのよねぇ〜〜〜年齢の平均は30代中程かしら
 黒人はほんの少しだけいましたわん。

・Thermos Night 施設☆☆☆   清潔☆☆☆  混雑☆☆
 上記サウナの深夜バージョン(別施設)。こちらも各国からお客さんが来てます。
 オープン直後は、サウナ専門の人が集まり。時間が遅くなるとともに、夜遊び帰りの
 人が来るような感じです。


Boomerang   施設☆    清潔☆     混雑☆

 
 
 う〜ん。 新宿・ドーベルマン以上の汚さ。 スタッフは親切だけど・・・
 何とかしようという気はないのかしら?正直お勧めしません。


 アムステルダムお勧めHP
 http://guide.gayamsterdam.com/

--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:gen 投稿日:2004/05/29(Sat) 15:03

Thermos Day(サウナ)
巨大なサウナ。5階(?)まであり小さな屋上も。 夕方から行ったのですが・・・割と年配が多し。
でも集客率は多いのでネバって探せばタイプに出会えるかも。
アジア人は2、3人いました。設備の清潔度はあります。
夜は場所が変わり「Thermos Night」で営業とのこと。 今回は断念。

※スパルタカスがMAP位置怪しいので、どこかBARやSHOPでフリーペーパーをゲットしたほうがよい。

アムステルダムに初訪問の際はとりあえずシンゲルの花市場の 一本すぐ下のストリートがほぼゲイエリア
なのでフリーペーパー を手に入れるべし!小さなGAYSHOP(ジョリーカールトンホテル裏) もありますので
買い物せず気軽に本だけ持ち帰りましょう。笑


デンマーク   ページ上部に戻る

   

【コペンハーゲン】


投稿者:てっぺい 投稿日:2004/01/19(Mon) 22:30

AMIGO  (studystrade 31A)
 金髪碧眼好きには残念なことに、北欧にはあんまサウナなく、
 結構他の北欧諸国からも集まってくるらしい。
 週末に滞在したので、23時くらいから2時くらいまでいた。客層はまずまず。ASIANも若干。
 3フロアくらいになってて、結構広いけど、あんま目新しさはない感じ。
 日曜遅めの夜は、がくっと人数減ってた・・・でもしたけど(笑)
 場所も街の中心からすぐで、住所あれば簡単に着けると思われます。



フィンランド   

ヘルシンキ(2008/12/30 17:44:18) いもほり

フィンランドのヘルシンキの情報です。ヘルシンキに出かけたときにホテルのパソコンで検索してみました。
英語で sauna gey と検索して出てきたサウナに出かけました。場所も名前も忘れましたが、 簡単に検索できました。
タクシーの運転手に住所の紙を見せればつれていってもらえます。サウナの ホームページでしっかり
チェックしていくことをお勧めします。何階にあるかなどです。

週末以外は早く閉店するようなので営業時間も要チェックです。以前に出かけたときは客に入りは
15人ほどでサウナは小さなプールのようなところの奥にありました。そこで若い兄ちゃんと目があって、
シャワーを浴びていたら後ろから抱き付いてきて楽しみました。休憩室で話をして閉店時間になったら、
ほとんど人がいなくなって、タクシーを呼んでほしいと兄ちゃんにお願いしたらフィンランド語で
受付に伝えてくれました。しかしマッサージをしていたかっこいい人が自分の車で送るといってくれて
ホテルまで送ってもらいました。タクシー代として600円ほど渡しました。
フィンランドはどのホテルでもサウナがあるので、超高級ホテルでなければシャワーは個室ではなく、
仕切りなしの丸見え状態なのでそれだけでも楽しめます。(笑)




ドイツ   
ページ上部に戻る

   

【ベルリン】

ローカルサイト http://berlin.gay-web.de/

投稿者:gen 投稿日:2004/05/29(Sat) 15:03

ノーレンドルフ広場〜ウイッテンベルク広場周辺(スパルタカスでOK) がゲイエリアは栄えています。
他、ミッテ地区にもありますが 今回行きませんでした・・・。フリーペーパーはサウナやSHOPで簡単に
入手できます

GATE SAUNA (サウナ)
広めで綺麗です。ブランデンブルク/イギリス大使館そば。
ロッカー抜けると洒落たBARがあり「おっ?いいかも!」と
期待してしまったくらいですが、メンツは年配/太目が多いです。
50〜60歳代の年配ばかりでした。若い子はみあたらず・・・。
でも滞在時間が夕方からの数時間でしたので夜とかはどうなのか謎。
んーーでも、長年の感覚的に好状況は夜も厳しいと思います。

APOLLO CITY SAUNA (サウナ)
とても大きなサウナです。GYMエリア/ジャグジー/サウナ各種/BAR
数百もある小部屋、いくつか角部屋があるという感じ。
年齢は高め。19〜21時過と滞在しましたが若い連中は皆無でした。
朝方までやっているみたいなので深夜賑わう・・のかも?!(推測)

上記APOLLO SAUNAの少し先にSTEAMというサウナもあります。
べトナム料理店(恐らくベトナム人ゲイがSTAFF)の隣。
疲労が激しく断念しましたが、ここも実は気になっています。

--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:ベルリン 投稿日:2005/11/09(Wed) 15:17

先日、ベルリンのアポロに行ってきました。5時から6時くらいまでいました。
客層は95%が40代以上でした。1人だけスリムな20代半ばのイケメン白人兄ちゃんがいましたが、
60歳くらいのおじいさんとデキたみたで、その後、バーのカウンターで食事をおごってもらっていました。

しばらくするとアジア系の若い子が来たので、後をつけてスチームの中でゲットし、その後、自分のキャビンに
連れて行き、楽しい時間を過ごしました。ドイツに音楽留学している韓国人の子でした。ドイツで韓国人か、
とも思いましたが、20代の若い子は彼しかいなかったので、ラッキーでした。彼はつくすタイプの優しい子でした。

因みに私は44歳ですけど、ドイツ人と較べると若く見られるみたいで、韓国人の子に44歳だと言ったら、
32,3歳と思ったと言われ、驚かれました。ちょっとうれしかったです。

また私がスチームで彼とやっている時、ドイツ人のおじさんたちが参加しようと何人もがやってきましたが、
手で押しやると素直に手を引くところが、日本人やアジア人のしつこいおじさんたちとは違いました。

ドバイスとしては、若い子はキャビンを借りないで、ロッカーを使う(経費節減のため)ので、
若い子とやりたい時はキャビンを借りて、連れ込むのがよいと思います。

来週またアポロに行ってみます。今度は白人の兄ちゃんをゲットしたいと思います。

--------------------------------------------------------------------------------

Re:[710] ベルリン滞在中 投稿者:はち 投稿日:2007/07/17(Tue) 18:49

ベルリンには今年の冬に行きました。2か所のサウナに行きました。

Brasil Sauna 
Kurfürstenstrasse 101, 10787 Berlin http://www.gaysaunaclubbrasil.com
一つ目はツォー駅の近くのBrasil Saunaで平日夜9時ごろに行きましたが、
人数はそれ程多くはなく年齢層は比較的高めに感じました。
Zoo駅から歩いても行けますが、U-Bahn Wittenbergの方が多少近く分かりやすいと思います。

Treibhaus sauna
Schönhauser Allee 132, 10437 Berlin http://www.treibhaussauna.de

もう一軒は中心地から少し離れた所にあるTreibhaus saunaです。
行き方はベルリンタワーの最寄り駅S-Bahn AlexanderplatzからトラムM1に乗り換えて
Milastrasseで降りるとすぐです。少し戻る感じだったかな?
客層は様々で年齢層はBrasilと比べると若い感じでした。
またアジア系は見かけませんでしたがトルコ系が結構いた気がします。

どちらにしても、ベルリンはサウナより『クルージングバー』の方が流行っているようですが…。

--------------------------------------------------------------------------------

【ニュルンベルグ】

投稿者:てっぺい 投稿日:2004/01/19(Mon) 22:30

・CHIRINGAY SAUNA(中央駅裏)
 水曜22時過ぎから利用。
 小さな田舎街平日夜にしては、20人弱はいました。
 狭いけど、施設自体はまあまあ綺麗。客層は若シロは皆無。
 しょうがないので、一番若い30代半ばってのつかまえたけど。
 個室がほとんどなく、みんなダークルームとか利用って感じ。

--------------------------------------------------------------------------------

ケルン

投稿者:センミー 投稿日:2005/09/22(Thu) 18:09

まずケルンですが、ここはデブ専・フケ専にとっては天国です。
日本ゲイ事情に詳しいドイツ人は「ベルリンは新宿でケルンは上野浅草」と言ってました。
街中ゲイ濃度も異常に高く、あちらこちらでレインボーフラッグがはためき
イカニモホモ(熊系多し!)がうようよしてます。まずはバー。

http://www.cox-cologne.de/
ここはドイツで一番熊ゲイ濃度の高いケルンでも一番、ということはドイツ一の熊専バー。
まずここに行くと熊・太目情報は入ると思います。ちなみにこのHPは熊系・太め系・地元バーなどの
リンクが充実してますので、大いに参考にしてください。

あと、ケルンの熊HP http://www.bearscologne.de/
ドイツ語多少わからんと読解苦しいかもしれませんが。これによると、ケルンでは
11月22-28日にベアプライドパーティーが開かれてヨーロッパ中から熊が集まるそうです。
サウナパーティーとかもあるらしいのでぜひご出張は会社にわがまま言ってこの時期にどうぞw

私が行った2年前はCOXのまん前にサウナ30という熊系太目系のサウナがあったのですが、
bearscologneのサウナパーティー情報を見る限りではその名前が見当たらないので、
おそらく閉店してしまったのかも。代わりにDERFAUNというサウナがあるみたいです。
VULKCANOというサウナはフケ専向きで、30代40代が好みだと少々ズレるかも。
まあ、現在のサウナ情報はCOXに行けばいくらでも得られると思います。
たぶん地元のフリーペーパーも置いてあるはずなのでゲットしましょう。


--------------------------------------------------------------------------------

フランクフルト】

投稿者:よーいち 投稿日:2007/07/23(Mon) 21:24


フランクフルト:クラブハウスアムステルダム

ちょっと遠出をするなら
ウィースバーデン:クラブハウスウィースバーデン
マンハイム:ヴィタル

このあたりが年配専。

--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:ヨウ 投稿日:2007/08/31(Fri) 21:55

アムステルダム http://www.clubsauna-amsterdam.de/

フランクフルトでは土曜日の午後に よーいちさんに教えて頂いた「アムステルダム」に行きました。
事前に地図で確認していたので迷うことなく到着しました。
Google Mapで以下住所を入力すれば簡単です。
Waidmannstrasse 31, 60596 Frankfurt am Main

受付で料金を支払い、ロッカーでタオル1枚に。地下にはバス、プール、サウナ等があり、ここで好みのタイプに
目で合図またはさりげなくタッチしてgetして下さい。ミストサウナでは手や口でしごき合っている人がいましたが
さすがにバックをしている人は見かけなかったですね。

2階には食事や酒を飲み、皆でワイワイする場所です。常連の人が多く、会話だけして帰る人もいるように見えました。

3階は薄暗い広めのミックスルームが1部屋、その他個室が10部屋以上(誰でも使用可能で、内側から鍵をかけます)
ありました。地下のバスで気に入った人と入ってもOK、ドアを開けたまま一人で横になっている人の部屋へ入るのもOKです。

全体的には、年配、デブ、熊系がほとんどです。私にとっては天国のような場所・・・。
若いイケメンの人はほとんど見かけませんでしたので、そのような人が好みの方はお勧めできません。

14:00〜18:00頃までいましたが、夕方になる程人が多くなりました。最初は20-30人位で、17:00頃には40人以上はいたと思います。
日本人らしき人も4人いました。他の人に聞いた話では日系銀行の人が多いそうです。
そういえば観光中に日系銀行を見かけましたが、もし同じ会社の人と鉢合わせしたらばつがわるいでしょうね。

言語は当然ドイツ語ですが、大体英語をしゃべれるだろうと思っていたら英語を話せる人は少なかったです。
(私がフケ専で年配相手だったからかもしれません?)
会話はなくても行為は可能ですが、なんとも味気ないものです。気に入った人がいればできればメール交換をしたいのですが。

フランクフルトは観光場所が少なく、半日あれば十分です。ここでは発展目的と割り切る方楽しめると思います。
アムステルダムで満足してしまったので、他のサウナやバーには行きませんでした。
 


オーストリア   ページ上部に戻る

   

【ウィーン】


投稿者:てっぺい 投稿日:2004/01/19(Mon) 22:30

 KAISERBRUNDL (WEIHBURCASSE 18-20)

 最初すっごい分かりにくかったんだけど、実は簡単にたどり着けた。
 メインの通りKARNTNER Str.をステファン寺院の方に向かい、
 SWAROVSKYのお店の前の通りを左手にまがり、直進。
 右手にちっちゃなちょっと分かり難い入り口あり。

 ここは施設も客層も盛り上がりも一番よかったわあ。100人以上軽くいたし。
 ウィーンは他にもSAUNAあるから見学したかったんだけど、場所よしクオリティよしで
 3晩滞在で毎日利用するはめに・・・金曜から日曜までぶっとおし営業。
 中はなんだか、結構広くて、SAUNAエリア、BARエリア2つ、おっきめなダークルーム2つ
 ビデオROOM複数、これらの間に、たっぷりな個室があり、小さいけどジム、
 入口んとこにはレストランまであります。
 BARの広いほうは、夜中にはDJまで入ってて、クラブののり(あんま躍ってる人はいないけど)。
 個室エリア@は、なんだか中東風装飾でGOODでした。
 アジア人は、片手に足りる程度。黒人は、2人くらい/3日で見たくらいかしら。
 やっぱ、都会はアジアン慣れしてる子が絶対存在するから、いいのよねええ。
 結構若いシロを何本かいただけたし。
 でも、こんな充実してんのに、個室に、ゴムとかジェルとかなかったの。
 広いからロッカーまで戻んのは、結構大変でしたわ。
 ってことで、ウィーンはリピート決定よっ。芸術的にも充実してるし。


--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:センミー 投稿日:2004/09/30(Thu) 00:54

Kaisenbrundl

場所はHP(直リンは駄目なんでしたっけ。検索すればすぐ見つかりますが)のとおりなんですが、
意外とわかりづらい。旧市街の真ん中、教会の前で、行きやすく便利なんですが、
看板が無く、店名(これも覚えにくいんだよな)が書いてるだけなんです。
あと、海外のゲイサウナはたいていレインボーフラッグが掲げてあって見つけやすいんですが、
それも無し。よく見ないと見落とすこと必至です。緑のドアが目印です。

中に入るといきなりバースペースなんでちょっとびびります。ちょっと入ったところが料金払うカウンターなんで、
最初は多少戸惑うと思います。驚くのが、入り口の目立たなさからは創造できないほどの内部の大きさと意外な豪華さ。
今まで訪れた海外のゲイサウナの中ではバンコクバビロンの次の次くらいかも。
客層は広い。意外と中高年多し。なんでか若×フケの組み合わせが目立つ。
ウィーン最大のサウナということで、客自体が多いからでしょうか。もちろん普通にマッチョや青年も多いです。
24上野と24新宿の中間って感じ?
黒人もけっこういてました。アジア人は俺含めて数人程度。

料金がよくわからんかったです(HP覗いてもわからん。俺が馬鹿なのか)。
20EUROとりあえず払いました。で、バーでけっこう飲み食いして、しかし出るときにお金要求されんかった。
ラッキーにも忘れられたのか、料金に含まれてたのかは謎です。
ちなみにここの食事は比較的安く、まあまあの味だったのでおすすめ。

金曜の夜に行ったのですが、美青年ゴーゴーボーイのセックスショーやダンスショーなどありました(興味無し)。
あと、ワインを無料で飲み放題のサービスも。

総合的に見て、なかなか良いとこでした。


--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:TAR 投稿日:2005/10/27(Thu) 03:25

先月、ウィーンのKAISERBRUNDLに行きました。
(ちなみにセンミーさんのレス情報を参考にさせてもらいました。ありがとうございます。)
私も熊系・太目を目的で土曜の昼間から夕方ぐらいまで居ました。
人数は20人くらい居て、年齢も体型も幅広かったです。比較的、がっちり系が多いかなと思います。
ただ、帰り際にイケイケ熊系が入ってきて悔しい思いをしたので、待ってれば十分可能性はあると思います。

無料情報紙の『VIENA GAY GUIDE』を持ち帰りましたが、ウィーンではサウナは下記の4件があるようです。
でも、センミーさんが言われるようにKAISERBRUNDLだけで十分だと思います。
私自身はKAISERBRUNDLだけしか行きませんでしたが、それを見る限りでは施設の設備もダントツに整ってそうですし、
ウィーンでNO.1サウナだ、と書いてるくらいですから…。
KAISERBRUNDLに行かれる時はHPで玄関の写真を良く覚えていった方がいいです。
センミーさんも言われてましたが、施設の内容のわりにさりげなくあるので見逃してしまう可能性大です。
私も近辺を2往復してしましました。

@KAISERBRUNDL: http://www.gaysauna.at
ASAUNA FRISCO:  http://wwww.frisco.at
BAPOLLO-CITY-SAUNA: http://www.apollosauna.at
CSPORT SAUNA:  http://www.sportsauna.at

--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:さくっとね。 投稿日:2006/07/02(Sun) 00:30

カイザンブルグ(で読み方はいいのかな?)は、サマータイムのため、
朝まで営業はなし。しかも、予想に反して、オヤジ(というかお爺ちゃん)ばかり...。
それでも、なんとか見つけた若者(といっても30代前半のおない年)に聞いたところ、
「若い子たちは、夏は野外で発展するからねー。しかも、ワールドカップだし。
冬はこのサウナはすごくギュウギュウに盛り上がるんだけどね」とのこと。
そういえば、ウィーン観光協会が作っている”公式の”ウィーンゲイガイドにも、
「天気のいい日は、野外ハッテンもおすすめです」なんて書いてあったので、
これは事実かも! しかも、後日会った、現地在住の日本人によると、
ハッテン公園である、ラータスパークは、かなり人がいた様子。
かつ、派手にやっていたとか。

基本的に野外やビデボが苦手、サウナで若いコをハントしたいと思っている僕にしては、
ちょっと厳しいシーズンでした。

ビデボでいいなら「スリング」がおすすめ。
こちらは黒人や若いコ〜30代ばかりでしたよ。
マリアヒルファー通り沿いのゲイショップに併設された、映画館?スパルタクスは未経験。
でも、ゲイショップが目抜き通りにH&Mなどと並んで位置しているのには驚き。

ちなみに、ウィーンの他のサウナでは、アポロは人が皆無、
スポーツサウナも、週末で3,4人という厳しい状況。

また、若者は野外かビデボ系に行っている様子。

結論・ウィーンのサウナは冬季に行くべし。

※詳細は、観光案内所で「同性愛者向けパンフレット」が手に入るので、
  まずはそれを頼りにゲイショップに行くのがお勧め。

--------------------------------------------------------------------------------

ウィーン 投稿者:yyy 投稿日:2007/03/22(Thu) 00:36

月曜日はウィーンに移動して夕方から カイザーブランドルサウナ に行ったのですが、
豪華なつくりで広いし個室もいろいろなタイプが有り、ブロンド18歳の子と出来ました!
また、宿はBLUE CORRIDOR HOSTELを予約していったのですが、
ここでも若いフランス学生と出来て最高でした。


イタリア   ページ上部に戻る

   

--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:センミー 投稿日:2004/11/25(Thu) 20:50

イタリアのゲイ施設を利用するのには、多くの場所で
IDカードのようなものが必要です。中にはいらないところもありますが、
メジャーどころのスポットでは作らなければ利用できないところが大半。
(メトロは必要。フローレンスバスはいらなかった気が)
サウナの窓口で作れますが、そのときに身分証明書(パスポートなど)が必要なので注意。
一ヶ月有効のツーリストカードで7ユーロです。

あと、ヨーロッパのサウナを利用されたことがあるならお分かりと思いますが、
サンダルのサイズを聞かれます。26-27センチで「42」あたりです。


--------------------------------------------------------------------------------

【ローマ】


   

投稿者:てっぺい 投稿日:2004/01/19(Mon) 22:30

・EUROPE MULTI CLUB (VIA AURELLIANA 40)
 結構でかいとの触れ込みなんで、平日夕方しか行けないのに見学に・・・まず値段が結構高い。
 イタリアのゲイスポット利用に必要な登録みたいのしなきゃで、なんだかんだで30ユーロ近く。
 客層は、すっごい若くて綺麗なシロが若干と、あとはいかにもなイタリアン親父。
 でも平日夕方でも18時くらいにはまずまずのにぎわいでした。
 施設自体は古いし広くもないけど。ジャグジーエリアは雰囲気あり。
 洞窟みたいな(ちっちゃいけど)スチーム、普通のスチーム&ドライと個室。
 ここで、もしや史上最大では??てなブツをいただいたわ(@_@)。しかも結構若い子。


--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:TONY 投稿日:2004/08/16(Mon) 22:31

夏休みを利用して行って参りましたので、報告します。

宿泊ホテルに比較的近かったEMC(Europa Multiclub)に行ってきました。
場所は日本大使館の近くで、地味な通り沿い。
初回登録料、入場料ともに14 EURO(つまり最初は28 EURO)。
受付で足のサイズ聞かれたので、なんだ?と思ったら、
館内移動用のサンダルを貸してくれました。

ロッカーは受付と同じ一階にありますが、
他の施設は全て地下一階です。
風呂はかなり大きくて、スパみたいな感じ。
サウナはスチームとかドライと複数(5、6箇所?)あります。
あと、カーテンの向こうには迷路兼個室のコーナーがあって、
そこでばこばこって感じです。

ジム、カウンターコーナー(飲食もできるみたいです)、ビデオルーム、
インターネットコーナーなんかもありました、

自分は8時ごろに行ったんだけど、人はそこそこでした。

この時期って地元の人はバカンスに出かけちゃうって聞いてたんだけど、
できた人はイギリス人。でも、モノも大きくて満足、満足。

また、別の日は風呂で坊主、全身毛だらけの地元の兄ちゃんといちゃいちゃできました。
(24じゃ。そんなこと絶対できないし)

とまあ、そんな感じ。 結構楽しめましたよ。

--------------------------------------------------------------------------------

 (2008/08/10 02:43:20) よーいち

さて、イタリアでは日本のように年齢や容姿で入場拒否したりすることはないのである程度の客層の
トレンドはあるとはいえ、かなりバッファーがあります。
時間帯や曜日によってもかなり雰囲気が変わってきますから、飛び込んでみるしかないと思います。
せっかくイタリアまで行くんだからどうせなら全部行っちゃえ!、位の気合でどうぞ。

あくまで個人的な意見ですが、優先順位など。

ローマ
1 Mediterraneo : 良くも悪くも極めて普通のサウナ。まあ間違いないチョイス。
2 EMC : 風呂がやたらでかい。1より若干年齢層が低いかも。他のサウナに比べ
  盛り上がりが遅い気もする。(バー、クラブの後など)
3 Apollion : くそぼろくてくそ狭い。が、リラックスした雰囲気が好きな上玉が
  ゲットできることもある。
4 Termi di Roma Internazionale (綴り自信ない):ローマの最老舗。とはいえ
  清潔でモダンな設備。ローカルのり狙いならここ。(特に週末)中心から離れている
  ので場所をしっかり押さえてから行ったほうがいい。


--------------------------------------------------------------------------------

【フィレンツェ】

   

投稿者:udonbd 投稿日:2004/09/06(Mon) 18:48

先日、夏休み旅行でイタリア・フィレンツェに行って来ました。
ネットで調べると、当地には1軒のサウナしか見つかりませんでした。

Florence Bath

現地人は、バカンス中なのか、やたらと観光客ばかりでしたので、
サウナに行っても外国人(?どっちが)が多いのか、と心配したりして。

1回目は、着替えると、いきなり話しかけられ、両チクビ触ってくるし、
個室に押し込まれるみたいに誘われました。

この店には、コンドームやジェルは常備していません。紙タオルだけは
ありました。生でしゃぶってもらい、こちらも応戦してたら、そのでかい
がたいのイタリア兄貴、「ぶちこんでくれ!」(あんた、受けだったんかい)

あんまり気持ちよかったので、あっというまに終わってしまいました。
ちょっと、タバコくさいキスでした。

2回目は、これまた着替え中にロッカー室でちぇっくされていて、
私がビデオルームに入ると、見える角度に座って、しこってる!

これまたガチムチのイタリアンで、「何でもして良いから」と誘われました。
69を軽くこなして、大勢を変えようとすると、自分から両足を広げてきま
した。けど、あんた、こんなに尻の肉あったら、途中でつっかえてしまうぞ、
ていうくらいむっちりだったです。で、この日は、体力があったので、もう
少しねばってみました。えらいマッチョがいたけど、タチっぽいので、
これは他のアジア人に任せました。

ちょっと神経質的な、メガネくんがいて、モーションかけたら、乗ってきま した。
今度は、私が個室へ誘い、キス。フランス人らしく、やさしいキスで した。

彼とは、お互い手コキで。とにかく、やさしかったです。

と、楽しい旅行でしたが、もひとつ、おまけが。
晩ご飯を食べようと、店を探していましたが、昼食べすぎで、それほど腹が
減っていなかったとき、曲がり角で、えらく気になる男とすれ違いました。
旅の途中なので、これを逃がすとその次はない、と思い、振り返ると、何と
彼も、引き返してきていました。

理髪店で働いているが、バカンスで店は閉まっている。個人の客をつかまえて
マニキュア(?)やマッサージをしているらしい。ちょっと、ビール飲んで、
「私のホテルで、マッサージ、してくれへん?」と誘ったら、「OK」

運良く、泊まっていたホテルは、非常階段が自由に出入りできたので、ここ
から入ってもらいました。最初は、パンツ一丁でのマッサージ。たまたま、
はいていたのがTバックタイプで、彼はもう興奮気味。

背中側が終わって、上向きになり、どうも足の付け根と腹を念入りにやって
くれています。「さ、一通り終わったけど、もっとマッサージしてほしい所?」
って聞くので、股間のあたり、とリクエスト。パンツの際をせめてきて、
ちょろちょろ手をパンツの中に入れてきます。「もっと?」「うん、もっと」
パンツ越しにチンポを触ってくるので、腰を浮かせてパンツ、脱ぎやすくし
ました。

流れるような手つきで、シゴクしごく。彼の太ももに手を当てて、チンポを
出してもらい、お互い触りながら、「出ますぅ」
彼は、マッサージ代金を受取ることも忘れ、電話番号を残して帰ってゆきました。

楽しい、イタリアでした。



--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:センミー 投稿日:2004/11/25(Thu) 20:43

フローレンス・バス  http://www.florencebaths.it/

フィレンチェもフローレンス・バスの一軒しかゲイサウナは無いですので、当然オススメもここのみ。
注意しなければならないのが、私たち外国人が欧米のサウナやバーを見つけるときは、
住所を元に通りの名前と番地で探す場合が多いと思うのですが、
ここフローレンスバスは、Guelfa通り93rという番地なのですが、
実際、ここはその通りの65番地と67番地の間にあるのです。
最初いくら探しても全然発見できませんでした。
後でガイドブック見て知ったのですが、フィレンチェはrがついてる番地とついてない番地
二種類あって全然違うので混乱しやすいから気をつけよう、とのことだそうで。
一軒しかないので、客層は幅広く、客もいつも比較的多く、どんな好みの人にもハズレ少ないです。
観光客と地元民半々くらいかな。
支払いは後で、最初はセーフティーボックスの中に入れる貴重品を要求されます。
(何も知らずに20ユーロ紙幣をセイフティボックスに預けてしまった俺は間抜けだった)

欧米サウナの平均像と言う感じで設備的に文句は無かったです。
やはり平日より土日のほうが圧倒的に混んでます。
そして、夜7時過ぎると急激に人が少なくなる。
お前らそんなに夕飯が大事か、という感じです。
平日の8時以降はまずショボい状態(客が自分だけとか)ですので避けましょう。



--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:センミー 投稿日:2004/11/27(Sat) 02:56

>ちなみに好みはガチポチャ系40代から50代です


あ、私と一緒ですw
それだと、フィレンチェのフローレンスバスは親父系けっこう多くて良いですよ。
ただし、平日の夜遅くだ厳しいかもしんないですね。
ちなみにミラノでそういう系統のサウナ、探してみたんですが、見つけることができませんでした。
TEDDY SAUNAという、ヨーロッパ一の熊系サウナがあると聞いて勇んで出かけたのですが、
散々探し回ったあげく、見事にぶっ潰れてました。なんでわざわざミラノまできて
東京で言えば板橋(の人ごめん)みたいなところで半日つぶしたのかと泣きました。

フローレンスバスは駅から徒歩10分くらい。簡単な地図があればたぶん大丈夫。
Guelfa通りをチェックして、あと、前に言った番地に注意して行けば見つかると思います。
ただしちょっと地味で見つけづらいかも。レインボーカラーのシールが貼ってあった記憶が。

今回はローマには行かれないみたいですが、その好みだとローマのMediterraneo Saunaというところは
めちゃくちゃオススメです。客層はまんま24上野。親父好き熊好きに「とってはヨーロッパでも有数のサウナですね。

--------------------------------------------------------------------------------

【ミラノ】

    


センミー
投稿日:2004/11/25(Thu) 20:43

サウナメトロ http://www.metroclub.it/

ミラノ…どういった方が好みかわかりませんが、普通の若者好きなら
中央駅近くのサウナメトロが良いでしょう。場所はHPをご参照のこと。
(ミラノにメトロは2軒あるので注意。中央駅近く(Centrale)の方が人気で便利かと)
駅からすぐなのですが、建物の奥まったゲートの中に入り口があるので、
ちょっとわかりずらいです。Mという小さな看板のみ。呼び鈴を押しましょう。
8割若者+若専親父や熊が2割って感じかな。普通にイケメン多し。
ちなみに中央駅のこの界隈はちょっとしたゲイタウンになってまして、
レインボーフラッグを掲げたショップやレストランやバーやクラブが密集してました。
メトロはゲイサウナのチェーンで、HPをご覧になっていただければわかりますが、
ヴェネチア(ヴェニス)にもあります。ヴェネチアにはゲイサウナはこの一軒のみなんで、
選択肢ありません。ただ、私は行ったことありませんが。

--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:センミー 投稿日:2005/06/22(Wed) 20:46

ミラノ中央駅正面向かって向かって左側がゲイゾーンになっていて、
レストランやバー、クラブ、ショップが密集していてレインボーフラッグがはためきまくってます。
ゲイサウナのメトロも(ミラノには二軒あるのですがそのうち一軒は)ここらにあります。
http://www.metroclub.it/
どの店にもフリーのガイドやフライヤーが置いてあったので、
とりあえずどっかに入って一つもらっておくのも良いでしょう。
私は↓のHPを参考にしましたが、英語・イタリア語がまるきしわからないとちょいきついかも。
http://it.gay.com/guida/

--------------------------------------------------------------------------------
 (2008/08/10 02:43:20) よーいち

ミラノ
1 Metro : モダン、きれい、賑わってる、交通至便。
2 Termas (Thermas だったかも、、):老舗でぼろいが清潔にメンテされている。
  モダンな設備がどんどんできる中、最近不思議と賑わってる。

イタリアでは発展場に限らず「クラブ」の類は会員しか入場できません。独自のメンバー
リストを作っているところもあれば、協会のようなものに加盟して共通会員カードを
発行しているところもある。このタイプは一回会員になると有効期間内は加盟店は出入り
自由。(最大手はArciGayのUnoClubCard これで8割がたは入れると思う)加盟店なら
どこでも入会手続きをしてくれるが、パスポートなどが必要で、コピーでは受け付けて
くれない可能性も高いので注意。

ここ数年のトレンドとして、SexClubなるものが次々にオープンしている。(日本のヤリ部屋
というよりは、サウナから水周りをとって着衣系にした感じ。)夕方も賑わうが、一番
盛り上がるのは夜遅くなのでサウナとの掛け持ち可。曜日ごとにテーマがあったりするので
チェックしていくといいと思う。(一番賑わうのはやはり全裸日かも、、、)

バーに関しては人によってなじめる場所に差がありすぎるので、すいませんがお勧めできません。


ギリシャ   ページ上部に戻る

【ミコノス島】


   

投稿者: 投稿日:2004/04/27(Tue) 21:44

ギリシャのミコノス島のゲイホテルは泊まったことがあります。
『HOTEL ELYSIUM』というところです。自分は気に入っているので
4回滞在しましたが、ミコノス自体ゲイの多い島なので、普通のホテルも
ゲイホテルもあまり変わらない気がします。
ホテルのサイトを添付しておきます。

http://www.greekhotel.com/cyclades/myconos/chora/elysium/home.htm



--------------------------------------------------------------------------------

【アテネ】

投稿者:Navio 投稿日:2004/09/06(Mon) 22:25

夏のギリシャですか。私にも経験があります。ハッテン場にもいきましたよ。
シンタグマ広場から国会議事堂に向かって右奥の公園だったと思います。
たしか、ザピオンとか言いましたっけ。
あとは、北に2キロぐらいの場所にローカル色が強い公園(ペディオナレオス)
ありまして、そこもハッテン場でしたね。
当時は警官はどこにもいませんでした。多分良い時代だったのですね。

私が行ったときは、日中はものすごく暑かったけど夕方から夜にはしのぎや
すくなって、昼間は猛暑で精彩の無いアテネっ子も、シエスタの後こざっぱりした
格好に着替えてなかなか魅力的。

ある日、知り合いになったギリシャ人とランチを食べて、部屋で彼とお昼寝。
木製のブラインドを3分の2ほど下ろしても乾いた風は部屋をとおり抜けて
いって思いのほか涼しかったです。一緒にシャワーを浴びて濃密な時間を過ごし
た後、抱き合ったまま眠りに落ちていました・・・・・・・なんて昔話、失礼しました。

ギリシャといえば、地元のビールを飲んだ思い出が無いんです。
オランダのハイネケン・アムステルやドイツのヘニンガーがライセンス生産
されていて、強めに冷やされたビールの美味しかったこと!!
それから、ギリシャ特有の「松やに」が入ったワイン、レツィーナが記憶に
残っています。

アテネ。私は結構好きです。(遠い目)

 


スペイン   ページ上部に戻る

   

【バルセロナ・マドリード】


投稿者:gen 投稿日:2004/05/29(Sat) 15:03

SAUNA CASANOBA(サウナ)
カサノバST,周辺が新宿2丁目街といった感じ。 スパルタカスで一目瞭然で簡単にいけます。
2フロアでBAR・ジャグジー・スチームサウナ・VIDEOルーム いくつもの小部屋と定番スタイルです。
まずはここでビールでものみながらバルセロナっ子を物色 するのがいいかも。
夕方からいきましたが賑わってます。 20代の鍛えてるメンツから年配まで様々。
ノンジャンルなカテゴリーです。イケメンも何人かいます。
てっとり早く誰でもいいから抜きたい時はスチームサウナで 真っ暗な中いればOK 笑

SAUNA CORINTO(サウナ)
カタリューニャ広場すぐで行き易いのですがこちらは 上記と同系列店とは思えないほど狭く、若い人が減ります。
40後半〜60代・雰囲気は暗めといった感じ。22時頃いったからかも?ですが。
全体的にくつろげず、あまりオススメしません・・・。

Thermos BARCERONA(サウナ)
フリーペーパーには割と大きく広告が出ていたので期待していったのですが、色々事件が!!!
雰囲気は一般的な男湯なのですが景色が妙に良くて・・・ ここは20〜30代マッチョ/イケメンが年配・太め系に
紛れて10人(以上)くらいいます。
で、ロッカー出て地下の発展エリアに足を踏み入れ 入場した途端、わ〜〜〜っと声をかけて誘ってきます。
一瞬「え?!日本人、もしかしてもてる?」と興奮しましたが 様子が異様なので気をつけてみたら、びっくり。
大体が「ウリ」です。相場は恐らく5,6千円と予想(多分・・・)

単にコンドームしてフェラしてくれる程度だと思いますが チャレンジしていないので全貌は把握できず(涙)
でも、いけてる外人と割と値段交渉次第では安く楽しめる点 では、おいしいかも?!?!?!ちょい、情報不足ですいません。
勇気の有る方、貴重品はホテルにおいて財布にはあくまで少量に準備してチャレンジしてみてくださいませ!!
もちろん、イケメンすぎるあなたは、別ですけど。

GALILEA(サウナ)
お休みで・・・いけませんでした・・・。
この向かいの中華料理、しょぼい店ですがおいしいです。笑


--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:jiahu 投稿日:2005/01/02(Sun) 23:02

http://www.grupopases.com/
↑バルセロナはここの系列のサウナが多いので参考になるかもしれません。
地図も載っていますし、1分位ずつですが店内の映像も見られます
(とはいえ営業中は照明をおとしているので雰囲気は変わってしまいますが)。

8月の下旬にバルセロナを訪れて、
CASANOVA, TERMAS, CORINTO の3つのサウナに行きましたが、
自分としては CASANOVA が人が多くてよかったと思います。
(土曜の12時ころに入ったからでしょうか)。
どのサウナもかなり年季が入っていました。
スチームサウナなんかはちょっと苔むしてるかんじ ... 。

BAR や CLUB には行ったことがないんですが、
HOTEL AXEL(ゲイのためのホテルです)の
1階のレストランはいい感じでしたよ。

--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:センミー 投稿日:2005/09/22(Thu) 18:30

バルセロナですが、サウナは CONDAL というところがガッシリ・太目・熊系が多く一番おすすめです。
http://www.grupopases.com/index.htm
街の中心の広場(名前ど忘れ)近く、ちょい入ったとこにあります。
バーでは、NEW CHAPSというとこが熊系・太めで有名(webサイト見つからず)。バックルーム有。
場所は新市街の外れで、うーん口で説明するの不可能。
検索すれば判りますのでがんばって。
他にも何軒か太め・熊系バーはあったと思います。
バルセロナはスペインでも一番ゲイフレンドリーで太めや熊系も充実してておすすめです。
そういや忘れてましたが他にもセビリアとヴァレンシアなら多少知ってました。
そちらにももし行かれるならまたお知らせください。

--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:よーいち 投稿日:2007/03/28(Wed) 03:40


> みなさんの情報のおかげで、行っていないのにエリアに詳しくなり、
> サウナ大好き!な僕としては、バルセロナではcasanovaにもcondalにも誓い、
> メトロのユニヴァスタット?(大学)駅前のホテルに泊まる事にしました。
> で、この辺のサウナの最新情報やビデボ情報がありましたら、ご教示ください。
> boyberryというところが気になるのですが...

サウナ好き、という向きにはバルセロナはかなり楽しいと思います。

カサノバ:どこかひとつなら迷わずここ。真の24時間営業で、平日の朝8時とか
でもやりやりモードの客がどんどん入場してくる。(でも普通に混むのはやはり
夕方から終電まで。)ただし週末の深夜などは混みすぎてキャビンの確保もむずかしく
はっきりいってできずらい。個人的にはわざと混まない時間に行っている。

コンダル:今ではすっかり老けデブ専。それでいいなら多分すごくもてる。

コリント:おすすめ。俗にいう「まったりした」感じで出会える。入り口がホテルと
共用なので最初は少し躊躇するが、フロントはまるっきり無視して左手の階段を
上っていけばOK. 8時、9時ともなると閑散としてしまうので早い目のご出勤を。

ガリレア:カサノバの最有力ライバルだったこともあるが、改装でこけた。とはいえ
きれいなサウナで、客が少ないと親密感があり「運がよければ」いい出会いがある。
ここは客が入る時間が非常に限られている。6−8時といったところか。ボーイベリー
と同じ通りなのでセットでどうぞ。

※バルセロナのサウナはどこも週に2度ほど割引デーがありすごくにぎわう。
  ウェブ等でチェックしていくといい。
*入場する時必ず足のサイズを聞かれる。ヨーロッパサイズで把握しておくこと。
  (わからなければクゥワレンタ(40)とでも行っておけば大丈夫。)

--------------------------------------------------------------------------------

バルセロナ、サウナの治安 投稿者:よーいち 投稿日:2007/04/01(Sun) 06:03


コリント:ランブラスのカタルーニャ広場側の基点。24時間人通りが耐えることは無く問題なし。

カサノバ:深夜になると人通りはあまりないが、交差点に面していて車通りはいつもある。不安を
感じたら車道を歩けばよし。(ひったくられる物を持っていない前提で。)ウニベルシダドに歩いて帰る
くらい真夜中過ぎでも大丈夫。

コンダル:夜遅くなると人通りがあまり無い路地。特に治安に問題があるエリアではないが、
酔っ払いにからまれる、くらいのことはあるかも。旧市街的な歩行者オンリー地域なのでタクシーの
横付けはどちらにせよ無理。

ガリレア:ちょっと繁華街から離れている。道を歩いて不安に感じることはないと思う。車道に面していて
深夜でもOK.

ブエノスアイレス:ガリレアに同じ。
セルマス:カサノバに同じ。

個人的にはこれらの地区を深夜、早朝にうろうろうろうろしているが妙な事に巻き込まれたことは一度も
無い。とはいえバッグをひったくられて泣いてる女の子とか見たことあるのも事実。でも基本的に最低限の
対策をしていれば、普通に24時間「歩き」まわれる街だと思う。

 

--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:さくっとね。 投稿日:2007/05/06(Sun) 21:01


GWにさくっと行ってきましたスペイン。
よーいち様、センミー様のおかげで、さくさく動けました〜。感謝です。

●バルセロナ●

@カサノバ
いちばん勢いがあるサウナ。夕方から25時くらいまでいましたが、
ヨーロッパのサウナでは珍しく、深夜でも人がいました。
なかにはキャビンで寝ている人も。しかし、ピークは7時〜8時くらい。
平日でも人いっぱいなので、よーいち様のコメントどおり、週末はできずらいかも。
そしてテンションは、まさに新宿24会館。入れ替えが激しい、そういうトランス音楽っぽいムード?
が好きな人にはあってるかも。若者もわりといます。場所はメイン通りの隣の通りなので、深夜でも安全。

@コリント
よーいち様コメント通り、”まったり会える”サウナ。カサノバが新宿24なら、
こちらはさしずめ”大番”なムード。しかも、スペイン度(ヒスパニック・ラテン度)が上がり、
好きな人にはたまらない。オヤジさえも”レオン系”に昇格している様子。
館内のつくりはカサノバとほぼ同様。まったり過ごせるラウンジから表の交差点の様子が
丸見えで、まるで渋谷ルノワールで人物観察しているみたいなテンション。
客層の中心は30代後半。

@ボーイベリー
ビデオボックス。スペインではなんと発売が禁止されているというポッパー。
こちらでは(というかバルセロナでは)1種類のみ発売しており、ここで購入できます。
なので、マドリードでは主なショップでは売ってないので、好きな人はあらかじめご用意を。
で、こちらは典型的な穴あきボックスと、インターネットコーナー、暗めのラウンジがあり。
入り口のスタッフもとても親切。ただ、客層が日本と違い?、若者があまりおらず、
30代後半が中心のラインナップ。とはいえ、「いきなりサウナは...」という人にはおすすめ。
ネットもできるし、トイレ休憩もよし(スペインには公衆トイレがない、というか超少ないので)
あと、バルセロナはもちろん、各国のゲイマップが置いてあるので、初日に行くといいかも。


●マドリード●

@パライソ


事前情報で、”最も流行っている”というサウナがここでした。
入ったのは3時過ぎでしたが、確かに7時、8時には館内には100人以上の人が!
しかし! ここのサウナには大きな特徴が。
館内施設ですが、でっかいプールが2つ、ドライ、スチームサウナが各1つ、
シネマルームなどと、広くて超暗いダークルームが1つ、そしてキャビンが計10室
という構成で、ウィーンの”カイザンブランドル”のプールが温水バージョン(笑)という感じなのですが、
このキャビンがほとんど使われていないのです。行為の多くはプールやシネマルームなど、その他で目立ち、
最も盛り上がりを見せていたのが、実はダークルームだったという...。
つまり、サウナのわりには、軽いタッチがわりと中心。
客層はバルセロナに比べ、よりスペイン度、ラテン度が上がるにも関わらず、
淫乱度はバルセロナよりも低めで、ちょっと残念でした。客層は30代が中心。ただ一見の価値はあり。
少なくとも、カイザンブランドル好きな人はぜひ!

@オクトパス
というわけで、パライソで入手したフライヤーに”より多くの若者が集まる”とあった
姉妹店の「オクトパス」にはしごしましたが、ここの館内も見事にパライソの規模半分バージョン。
客層は若くなったとはいえ、それ狙いの40代以上もかなりいるために、
中間層である20代後半〜30代が欠けていました...。撃沈。でも若者狙いなら行ってみてください。

@センター
オリエンテ広場からすぐ、オペラホテルの入り口の真向かいに位置するセンターサウナ。
事前情報が少なかったサウナですが、最も楽しめました。
表からも「Center」と黄色い看板があるので一発でわかります。
ここも上記同様、超でっかいダークルームでの行為がメイン。
ただ、個室が20室くらいあることと、まわりがゲイエリアではなく、
Hをしたいがために来る人が多いので、まったり度が高め。でも相変らず淫乱度は低めですが。
客層も30代後半〜40代前半がメインのため、結構マトモ。
24時間営業らしく(とゲイマップにあったが詳細不明)、夜8時くらいでも人が入ってきていました。

以下、個人的な感想。

●バルセロナ●

治安は思ったほど悪くなく、しかもサウナに程近いユニヴァスタッドという駅近くの宿を確保したため、
昼間はひとり歩きも平気でした。サウナはパリなどと比べて、全体的にまったりムードが低めで、
やったらすぐバイバイという感じで、ちょっと物足りなく...。
あとHがビデオの影響なのか、けっこうハードなので注意。
そういう意味で、最もお気に入りだったのがコリント。
まったりできるし、客層も良くて5時間くらいいたかも(いすぎ)。

ただスペイン度が低いバルセロナは、客層や街並みがパリの延長っぽい感じなので、
「もしやパリでも良かったかも...」と思ってしまったのも事実。

●マドリード●

とにかくゲイエリア、チュエカがすべてだなーというのが印象。そのため?か、サウナも、クラブやバーの
盛り上がりに比べると、若干大人しく感じました。客層というか質も、表ゲイシーンのほうが、明らかに上。
ただ、ゲイバーやクルージングバーは行けなかったので、断言はできませんが。

実はマドでは、事前にゲイロメオでウォン・ビンのヒスパニック版みたいなコと
アポをとっていて、彼とのデートをメインにしていたのですが、これが大正解。
彼とチュエカや街をぶらぶらしたりしている時がいちばん幸せ〜で、
これがなかったら、マドリーを楽しめなかったかも、と心底思いました。
実際に、カップルも目立っていて、マドリーは恋人とのツーショットが似合う街でした。
次回は彼とペアで来たいです!(希望)。ひとり遊びで出会いを求めるなら、
やっぱりパリ・ウィーンが確実かもです(個人的な意見)。

あと、特にマドリードは治安が不安なため、深夜の行動が制限され、
昼間も緊張感が持続したのも、ちょっと残念。(実際にマドリードの深夜徘徊は怖かった...)
その後に2日間過ごしたパリで、すんごい開放感を感じてしまいました。

パリでは緊張疲れで、ちょっと病んでしまい、ゲイエリアには行けず...超残念。
そのため、エチエンヌ・マルセルやアウトレットで買い物に夢中に...
そうそう、ラ・ヴァレ・ヴィレッジ・アウトレット・ショッピングは、
ヨーロッパに位置するアウトレットのなかでも、中心部から片道45分と近いためおすすめ。
ゲイが好きな?ラルフローレンとかカルバンクラインの下着をはじめ、いろいろ安く買えます。
H&MやZARAの店も、隣のビルにあるので、一気に買い物できてラクです。

次回(半年後)は、確実な街(笑)、ウィーン・パリに加えて、ハンガリーにしようかなと考えていたのですが、
どこかのサイトに「ウィーンが白なら、ハンガリーは灰色。でもウィーンにある花がハンガリーにもある。
それが魅力」みたいなポエムちっくなことが書いてあり、なんとなく納得。したら、急に興味が冷めてしまい...。
というのも、所詮、ひとりゲイ旅行なので、ダークな面が極力ない街が希望なのです...。
やはり白、白、白で攻めたい!しかも、安全なところ! 
と考えると、ウィーン・パリだけにしようかと思案中です。
もし、都市型エリアで、治安が安全なとこ(深夜徘徊も平気)があったらご教示ください〜。

--------------------------------------------------------------------------------


スペイン・マドリード情報 投稿者:さくっとね。 投稿日:2007/05/06(Sun) 23:55

いま気が付いたのですが、マドリードのオペラホテル、インターネットも使えて、しかも立地もよく、
(オリエンテ広場のカフェは超素敵!)かつパッケージだと1泊65ユーロとか!
http://www.hotelopera.com/

なので、マドリードで下記の「センター」サウナを中心に、
サウナをはしごしたい方はこちらをとるのがいいかも。
ちなみにチュエカも徒歩10分くらいなので、遠くはないです。

だって、目の前がゲイサウナですからね...。
しかも24時間営業(らしい)のサウナだし...。

バルセロナに行く方は、ぜひマドリードにも行ってみてくださいね。
飛行機で1時間弱だし、スパンエアでも片道5000円ほど。
ANAマイルもたまるし、おすすめです。

あと、さまざまなテイストのゲイたちが
仲良く語り合うチュエカ広場は一見の価値あり。
昼間でも100人以上はお茶してます(笑)。


--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:TUI 投稿日:2007/04/27(Fri) 03:58

JACKさま

ご返答ありがとうございました。私はスペイン(と言ってもマドリードとバルセロナだけですが)の¥系サウナは
割りと行っているので知っていますが、ブラジルは初めてです。

スペインの¥系サウナにいるボーイの約90%はブラジル人で、残りはベネズエラ、コロンビア、アルゼンチンなどの
やはり南米系、それにブルガリア、ルーマニアなどわずかばかりの東欧系という感じです。

それで、ブルジル人のボーイとよく話す機会があるのですが、彼らは、スペインに来ているブルジル人の男の子は
皆売れそびれたブスばかりで、本国のボーイは凄いよと言ってはばかりません。
スペインで出会う彼らも結構イケてると思っていたのですが、この話しを聞いて、俄然行かねばという気持ちになっていたところに、
JACKさんのツチノコ君の話やこのサイトのアナコンダの魅惑等が火に油を注いでしまった訳です。

スペインのボーイ達も本国のボーイ達とサウナ内での振舞いはほぼ同じ感じです。
大体は客よりボーイの数の方が多いと思います。マッチョならマドリード、美形ならバルセロナが多いかなという印象を持っています。
JACKさんはスペインも経験されましたか?

--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:JACK 投稿日:2007/04/27(Fri) 22:08

TUIさま

私はスペインは、若い頃はよく行っていたのですが、当時はまだゲイサウナなどない時代だったので、
スペインのサウナは未体験です。

ただ、以前、世界各地のサウナのレビューが載っている英語のサイトで、スペインのゲイサウナには
南米や北アフリカ出身の¥系ボーイが沢山いると読んだことがあります。

しかし、ボーイの90%がブラジル人だというのは初耳です。

最近は、ヴァリグブラジル航空も倒産して、以前と較べてブラジルへの航空代金がだいぶ値上がりしているので、
ブラジル人とヤルためにスペインへ行くというのもひとつの手かも知れませんね。

もしよろしければ、マドリードとバルセロナにある¥系サウナの名前、サウナ内で¥系ボーイと交渉する方法、
料金とサービスの内容、彼らと遊ぶに際して注意すべき点など、教えていただければ嬉しいです


--------------------------------------------------------------------------------

スペインのブラジル人 投稿者:TUI 投稿日:2007/04/29(Sun) 04:38


JACKさま、

マドリード ADAN

マドリードの¥系はここだけです。
ここは、目抜きのグランビア大通りから300メートル程脇道に入った右側です。その手の店が多く集まったマドリードで有名な
チュエッカChueca地区とは地下鉄で3駅分程離れた地域になります。このアダンは、もうかなり老舗と言ってもいいでしょうか。
私が初めて訪れたのはもう20数年前の事です。その頃学生だった私は、マッチョなラテンボーイのSアピールに度肝を抜かれました。
その時は、あくまでマッサージで呼んだボーイが凄かっただけで、通路で声がけしてくるようなボーイはいませんでした。
それでも世の中にこんなところがあるのかとびっくりしたものです。現在に較べると、もっとずっとボーイの数は少なく、
露出度も少なかったと記憶しています。

その時は一回きりで、二回目の訪問は20年後の2005年でしたが、建物や設備はほぼ昔のままで、ボーイの数、客の数が
格段に多くなっていました。特にボーイは19-30歳の中南米系を中心に、常時20人位はいるでしょうか。入場料12ユーロ。

設備関係は、一階に受付、ロッカーエリア、カウンターバー、テレビルームがあり、地下にサウナ、シャワールーム
シネマがあります。シネマは常時、その手のフィルムを流しているのですが、だれも見ていません。
二階がクルージングスペースになっていて、スタンダードの個室(無料)が20室程と、VIPルーム(有料)が4室あります。
有料の個室は一階の受付で3ユーロを払ってシーツと部屋の鍵を受け取ります。ボーイの半数はこのクルージングスペースに
あるベンチでしごいているか、部屋の前で立ちんぼをして待ち構えていますが、あまり向こうから積極的に手を
出してきたりということはありません。東洋人は殆ど皆無に近いので、ちょっと様子見ということもあるのかもしれません。
残りのボーイは一階のバーカウンター近辺で駄弁っています。

チャージは基本40ユーロ(約6500円)です。特別なことを頼まない限り、これ以上払う必要ありません。
どなたかのサルバドールのサウナリポにもありましたが、言われるままに払って日本人価格を作らないようにお願いします。
ボーイの見てくれの良し悪しに係らず料金は同じです。実は受付の壁に、マッサージ料金表があり、一時間40ユーロ、
30分30ユーロと書いてあるのです。サービスの内容までの記述はありませんが、そのものと理解して頂いて結構です。
但し、時間制ではないものと思って下さい。30分で終わったから10ユーロまけろというのはダメです。
事前の値切り交渉はありですが、必ず事前に合意しておくことです。ウケの方は問題はないでしょうが、タチの場合は、
ボーイを選ぶ必要があります。皆が相手出来るわけではありません。また、大概のボーイは嫌がりますが、
ボーイに最後までイって欲しい場合は、概ね20-30ユーロ上乗せです。

バルセロナ THERMAS

バルセロナの¥系もここだけです。
こちらは、その手の店が集中した大学広場北側地区の西の外れにあります。入場料13.5ユーロ。ボーイ数は約20-30位。
設備は、一階に受付、ロッカーエリア、地下二階にプール(冷水)、ジャクジー(暖水)、バーカウンター、テレビ室があり、
地下一階が例によってクルージングスペースとなります。アダンよりも暗く、ボーイの顔を確認するのに苦労します。
顔以外は手で触って確認します。(笑)ボーイ達は、上の暗がりと地下の明るいバーカウンターエリアの間を行ったり
来たりしているので、下で駄弁ったり、食事を取ったりしている時に、ジャクジーに入りながらここで品定めをしておきます。

中の様子やその他条件等はマドリードのアダンとほぼ同じと考えてください。

狙い目の時間帯は、どちらの店も午後4-7時の間です。


最後に、一般的なことですが、サウナで気に入った子がいて、どうしても外でも会いたい等と思われたら、
料金が全く変わることをご承知おき下さい。サウナの料金体系はあくまでサウナ内で通用する価格です。
ホテルに呼んだりしたら一時間100-150ユーロは普通です。また、スペインのボーイの殆どがブラジル人なので、
英語での会話はかなりきついです。彼らはスペイン語はほぼ理解するので、数字と業界用語(?)だけでもスペイン語で
覚えておくと楽しいでしょう。テルマスの受付は、英語で話すと凄く態度が悪くて不愉快になります。
一方アダンの受付にはフランス語もOKの兄貴がいますよ、JACKさん。一度、英語が恐ろしく流暢なブラジル人(客)と
アダンで出会ったのですが、何と彼はTAPポルトガル航空の客室乗務員でした。。。

また、ついでですが、サウナにはなるべく10ユーロ札を多く持って行きましょう。
受付では、両替をしてくれません。(ブラジルでは両替してくれるそうですが。)

--------------------------------------------------------------------------------

バルセロナのホテル 投稿者:ハルヒコ 投稿日:2008/01/27(Sun) 01:17

来月、初めてバルセロナを訪れる予定です。
いま、ホテルを探していますが、一泊一万円位で泊まれるいい所は無いでしょうか?
ゲイエリアである、universitat駅の近辺を考えています。
スペインのホテルでは、連れ込みはできるんでしょうか?

海外では、時々ゲイ専用ホテルも利用してきました。普通のホテルでゲストがゲイというだけの所や、
プールで複数のゲストとスタッフがすっ裸で泳いでる所など、雰囲気はいろいろですね。
バルセロナのゲイホテルに泊まったことがある方、ぜひ感想をお聞かせください。

--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:よーいち 投稿日:2008/02/02(Sat) 02:45

一番有名なのはやはりアクセルです。(axelhotels でホームページが出てきます。)
場所もウニヴェルシダドの近くで夜遊びには便利だと思います。イギリスやオランダの
お姉さまがきゃーきゃーうるさいですが、屋上のバーなど他のゲストと触れ合う機会も
ありいいかもしれません。ちなみにアメリカの一部ゲストハウスのようにあんなことや
こんなことしちゃったりするようなところではないです。一般客もいますし。

ウニヴェルシダドには「あまり」ホテルの数はないです。カタルーニャ広場でも歩いて
5分くらいですから大学にこだわる必要はないでしょう。中小サイズのホテルでは普通
連れ込みは無理だと思います。あらかじめツインで予約しておくか、ファイブスタークラス
に泊まったほうがいいですね。出発が迫っているなら「Rate to Go」みたいな
サイトをチェックすれば1万円で余裕かも。

--------------------------------------------------------------------------------

バルセロナ報告 投稿者:ハルヒコ 投稿日:2008/02/26(Tue) 22:14

よーいち様、みなさま。
バルセロナで訪れたサウナ等は、

◎カサノバ
コメントの通り、平日でも18〜19時には人がたくさんいました。
ロッカールームの真ん中にガラス張りのシャワールームがあって、
そこで浴びると、周りから丸見えになります。
恥ずかしいので、他のシャワールームを探しましたが、
ボディーシャンプーを備えた、お湯のシャワーはそこしかありませんでした。
サウナ側で、意図的にやってるのかな?

◎テルマス
ウリ専サウナ。
店内のバーにたむろするウリ専たちを眺めているだけでも、楽しいですね。
タイプがいたので、お願いしました。自分はタチですが、あいにく相手もタチ。
人にもよるでしょうけど、ホント何もしませんね。
ただ、こっちのをシゴくだけ。ライトキスもさせませんでした。
でも、かなりの美形だったのと、特別のリクエストに応えてくれたので満足です。
やはり€40が相場のようで、最初にウリ専が言ってくるのもこの値段ですね。

◎ボーイベリー
ビデオショップの奥にビデボックス。
平日の昼間12時過ぎに行きました。
客は10人弱、やはり30代後半以上が多いですね。


そのほか、gayromeoで知り合った地元のゲイとゲイバーに行ってきました。
中では、Puntoが平日の割りに混んでました。
Starでショーがあるよと、連れて行ってもらいましたが、
客が集まらないせいか、予定の0時を過ぎても始まりませんでした。

------------------------------------------------------------

 

スペイン・バルセロナ報告   (2008/10/07 18:16:08) 渚のシンドバッド

こんにちわ。はじめまして。
バルセロナに行って参りましたので、報告いたします。

バルセロナ唯一(?)の売り専、THERMAS
地下鉄の駅から徒歩4-5分。HPの地図でわかり易く行けますが、
スペインは張り出し型の看板が禁止なのか、ホテル、レストランを問わず
全く看板が無いので、住所を頼りに行って見上げると、なるほど、THERMAS、という感じです。
(どこも看板は壁に張り付け型で道にはみ出さないようになってます。)

入場料(€12-14.5。日替わり)を払って鍵を受取り、ドアを開けてすぐの窓口で
タオルとサンダルとゴムをもらいます。
もうそのロビー(?)にボーイがたむろしています。
他は地下1階のダークルームのちょっと広いスペース、
地下2階のバーカウンター、
以上がボーイのタムロってるスペースです。

値段は私は交渉にあまり時間をかけない(冷めてしまうので)から
交渉不足かもしれませんが、€40が最低ラインでした。
(だいたい、€100〜€70でスタートでした)
ボーイはほとんど(私が訊いた中では1人以外は全員)ブラジル人です。
好きな人にはフェイス、ボディ、ブツ、など、結構感激すると思いますが、
本場ブラジル経験者としては、ものすごく物足りなかった、というのが実感です。
なのでスペインもブラジルも両方経験したい、という方は
まずスペイン、そしてブラジル、という順番をお間違えないように。

顔、体は本場とはそう違わない、むしろ都会のこの子たちの方が垢抜けてる感じですが、
本場から比べればブツは小さい(しかし間違いなくそんじょそこらのモノにはかなわないデカさです)
のですが、決定的に違うのは、ブラジルは「サービスに徹する」というか「本人たちも楽しんでヤル」
という感じですが、こちらは「ノンケが売り専やってます」って空気がアリアリなんですよね。
なのでこちらもノリきれない、というか「セックス」ではなく「性処理」になってしまいがちでした。
(まぁヤルことヤッて言うのも何ですが。)

しかしあの鋼のような肉体を思う存分楽しめるわけですし、
ブラジルと違って食事もすごくおいしい土地なので、
観光と売り専、両方堪能できる、というのは利点かもしれません。

 

------------------------------------------------------------

(2009/01/07 00:46:51) ハルヒコ

だいぶ古いですが、僕の情報も書き込んでおきます。去年の2月にバルセロナに行きました。
ウリ専サウナTHERMASの様子は、「渚のシンドバッド」さんが詳しく書いてある通りです。

あと、サウナCASANOVAにも行って来ました。
そこで一つ困ったことは、お湯が出て石鹸の置いてあるシャワールームが一ヶ所しかなく、
そこがロッカールームのど真ん中に立っているガラス張りのものだったんです。
明るいし、着替えている人から丸見えです。
恥ずかしがり屋の方は、マイ石鹸を持っていくことをお勧めします。
上のフロアーの迷路の手前に、石鹸の置いていない普通のシャワールームがありますので。
ここは平均年齢20代後半といったところで、いろいろな体型の一般ゲイが集まります。
ウリ専だけでなく、バルセロナは南米から働きに来ている人が多いですね。


--------------------------------------------------------------------------------

【イビザ】

   

ローカルサイト→ http://www.gayibiza.net/

投稿者:さくら 投稿日:2006/04/14(Fri) 22:58  

大分前に成りますが、2週間ほど滞在してました。今もヨーロッパのホモの間では、
カナリー諸島に次ぐ<5月ー10月>人気です。街のなか至る所で仲間が見受けれ
ますし、彼ら聞けば親切に教えてくれます。其れと市内からバスに乗って行った、
<途中に塩田が有りますから>ヌードビーチはホモハッテン場の天国ですから
地中海の紺碧の海と雲一つ無い青空舞台は整って居ります。
楽しんで来て下さい。カジノも有るので つい てれば旅費が浮くかも?
詳しく説明してませんがホモの人達は英語話す人が多ですから


--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:Hout 投稿日:2006/04/15(Sat) 23:32

ゴールデンウィークだとゲイな「あの」イビサはほとんど期待しないほうが
いいと思う。自然あふれる島でまったり、くらいのつもりで。
バーとか行っても他に客は数人、とかありげ。
でもローカルを狙うなら夏より競争率が低い分いいかもしれない。
屋外発展も結構おすすめ。

--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:さくら。 投稿日:2006/04/19(Wed) 02:55

私がイビザに行ったのは8月でした。始めに行った時にバルセロナから休暇で来てた、
スペイン人とバーで知り合い、其れから5年間続けて一緒に休暇を合せて イビザに行ってました。

彼が家を持っていたので、イビサの街゛からバス<シーズン中しか走って無い>
当時は、バスから降りてヌードビーチ迄歩く途中でも良くハッテン出来ましたし、何と言っても、
あの太陽と、紺碧の海、爽快でした、↓の人が書いてる様に5月は未だ早いかも、ヨーロッパの国々は
7、8。9月に休暇とる人が多いですから、特に地中海沿岸の国々人は、8、9月に集中します。
でも大分暖かくなってきたので期待はあまり出来ないかも知れませんが、多少仲間がいると
思いますので、あの海岸にも8月はメチャ混むので島は、今の時期が人が少ないし、
で大声上げて気持ち良くHして来て下さい。
貴方のタイプの人が見付かります様に、此処はゲイ<芸術家>が多い島だそうですから、頑張ってね。
 


スイス   ページ上部に戻る

    

ローカルサイト→ http://www.spa-guide.net/Switzerland.html

【ジュネーブ】

投稿者:Bulz 投稿日:2005/04/19(Tue) 13:58

シゴトでジュネーヴに寄った際、ハッテンサウナ、行きました☆
名前は、確か「Pradier」というトコだったと思うのですが。
街中から余裕で歩いて行けて、そこそこの施設でした。
金曜の夕方に行ったのですが、あまりヒトがいなくて。
アジア人は自分だけで、ちょっと浮いてました。
初老のスイス人(白人)とちょっとお相手しただけです。
その後、「Le Pretexte」というクラブに行ったんですけど、10過ぎに入ったらガラガラ。
ということで、スイスの人たちは、遅くから遊び始めるのでしょうか..?



--------------------------------------------------------------------------------

【チューリヒ】

投稿者:Jiahu 投稿日:2006/03/16(Thu) 01:09

2年ほど前までイタリアに住んでいて、その時スイスを旅行したんですが、
チューリヒは MoustacheReno’s Relax Club に行きました。チューリヒはドイツに近いのでゲルマン系の人が
多いんですが、行ってから実はゲルマン系があまりタイプじゃないことに気づいて客層は(自分的には)イマイチ
だったんですが、年齢もタイプもいろいろでした。おとなしめの人が多かったように思います。設備的には
Paragonya がいちばん豪華なようです。

スイスらしく(?)入場料が30フラン前後と他の国に比べてかなり割高なんですが、店内は清潔ですし、
各個室にはコンドームとオイル完備。一週間滞在されるとのことですが、平日は閉店が早いですね。
土曜の夜から月曜の朝まで通しで営業しているところを狙ってみてはいかがでしょうか。
 


チェコ   ページ上部に戻る

 

【プラハ】

雄太 26 Oct 2003 16:42:24 チェコ サウナ報告

チェコでのサウナ報告ですが、「DAVID」に行って来ました。地下鉄「METRO」から歩いて5分。
(レインボーフラグが出ており直ぐわかります。詳細は英語版ヤフーでプラハ ゲイで検索可能)

思ったより清潔で、快適なサウナでしたが、シャワーの温度が低めで、外が氷点下の今の時期には
つらいものがありました。

当方平日の4時ごろ入場しましたが、5時までは、かなり太めのオジサン中心(50〜60代?)。
5時ごろから、20〜30代のかなりガッチリ男前がぞろぞろ入ってきて、30〜40人ぐらいになり、楽しめました。

とにかくスチームの盛り上がりがすごく、全ての行為はこの中で行われているようで、あまり個室は
使われていないようでした。教えていただいた「英語版 チェコ ゲイ」によると3件のサウナが
プラハにあるようですが、現在ホームページで確認できるのは、この1件だけのようです。
(もう1件登録されているも、ダイレクトにホームページにアクセスできず。)

PS:入場料230クローネ ラッシュ480クローネ 
   パックオイルは5クローネ ゴムはフリーです。
   支払いは後払い。(1クローネ約3.5〜4円)

 

さくっとね。


--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:センミー 投稿日:2004/09/30(Thu) 01:05

sauna babylonia

それにしてもバビロンつう名前のsauna、多いすね。 確かHPあり。検索するとすぐに出てくるはず。
これも旧市街ど真ん中、古い教会の後ろにあるサウナで、観光ついでには非常に便利なところにあります。
多分プラハのゲイサウナの中では一番流行ってます。料金は250KN(1000円足らず)。
設備はヨーロッパゲイサウナの平均点という感じで過不足無し。
で、客層なんですが、もう見事に美青年・マッチョばっか!
いかにも東欧系ゲイポルノに出てきそうなんばっか。それに加えてオヤジ・熊系が少々。
↑なタイプが全く苦手なんで、胸焼けしながら退散しましたが、
そういうのがお好きな方にはお勧めです。

SAUNA DAVID

こちらはちょっと外れたとこにあります。
確かフロントが無く、入り口で鍵を勝手に取って、あとでバーで清算というシステムなんで、ちょっと戸惑うかも。
設備はバビロニアの半分程度で、小ぢんまり。まあ、ジムなんかが無い程度で、不自由は無いです。
ここは比較的客層は広い。で、狭い分狙いやすくてできやすい。
個人的にはバビロニアより気に入ったかな。入場料は250KNでワンドリンク込みでした。


--------------------------------------------------------------------------------

TUI 投稿日:2007/05/02(Wed) 03:35

MAさま、

あくまでも私見ですが、プラハのサウナはあまり面白くありません。バビロニアという有名な非¥系サウナがあるのですが、
何か皆よそよそしく、消極的で盛っている感じは全くありません。しかも受付でサンダルを渡されないので、マイサンダルを
持っていなければ場内は全て裸足ということになり、そのままジャグジーなどに入って行くので、ちょっと衛生面で
問題ありと言えます。一度、地下のダークルームで、何か変なものを踏んでしまい、以来印象が悪いです。
入場料300クローネ(今現在)。年齢層は様々ですが、比較的スジ筋タイプが多いような気がします。
他にはDavid ClubとMarcoの二軒があるようですが、情報誌等でもあまり薦めていませんので割愛します。

一方、クラブは一見(一遊?)の価値ありです。レントボーイの多く出入りするクラブは、以下の二軒です。

PINICCHIO ピノキオ

ここは、18-22歳位の若い子と中年以上の客でいつも賑わっています。彼らの中にはベルアミモデル張りの東欧の
典型的な美形タイプが大抵何人かは散見できます。基本的にお持ち帰りはOKですが、何を期待していくら払うのかを
事前に必ず合意しておくことです。それから、大抵のホテルは部屋へのお持ち帰りはNGですから注意して下さい。
部屋に入れることは安全上もお勧めできません。只、クラブの階上が安ホテルになっていて、部屋の時間貸しをしています。
部屋代は確か400クローネ位だったと思います。サクッと済ませたい向きには、クラブ奥にダークルームがあります。

クラブ自体の入場料はありません。注文した飲み物の代金だけを帰り際に請求されますが、ボーイを連れ出す場合は、
その子の分も自動加算して請求されることが普通ですのでご注意。一度、ボーイの数日分のツケを請求されたので、
頭に来て、ボーイもキャンセルして支払いをキッパリ拒否したことがあります。黙っていても、ボーイの方から席に来て、
話しかけてくることが多いです。只、しっかり自分の分の飲み物を客の伝票で注文するので、内容を注意して下さい。
ビールやソフトドリンクなら大したことはありませんが、シャンパン等を頼まれたら大変な請求になります。

ESCAPE エスケープ

ここは、街の中心の旧市街広場から南へ15分ほど歩きます。夜9時スタートで、きりのいい時間でショーをやります。
ボーイは20-25歳位の子中心で、15人位はいます。ショーは退屈ですが、遅い時間になると、全ボーイが全裸で客席を廻る、
メガストリップというショーが毎日あります。その前の回には、ペイントショーと称して、これまた全裸のボーイ1-2名が、
各客席を廻り、客に絵筆を渡し、パレットから絵の具をつけさせて、ボーイの身体の好きなところに好きな絵なり
文字なりを描かせるというイベントがあります。ここは、特に美形やマッチョはいません。言わば隣のお兄さん、
弟さんタイプです。ここもお持ち帰りOKです。が、以下はピノキオと同じです。入場料100クローネ。

いずれも、住所は今、手元にありませんのでスパルタカスやネット等でお調べ下さい。ボーイを連れ出す場合、
大抵の子は100ユーロを希望しますが、これは論外です。チェコならせいぜい50ユーロ(約1400クローネ)で十分でしょう。
ご参考まで。

最後に先週、ピノキオに行った時は改装中で閉鎖されていました。チェコ人の話によると、サウナを増設する
という噂があるそうです。もしかしたら、プラハ初の¥系サウナの誕生なんてことがあるのでしょうか。
4月中に工事は終わっている筈なので、MA様、6月に行かれたら、そこのところ是非是非、
調査、リポートをお願いします。気になっています。


--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:TUI 投稿日:2007/05/02(Wed) 04:01

DRAKE’S

MAさま

一つ書き忘れてました。掲題のクラブはプラハ最大のその手のクラブですが、もし行かれる場合は十分注意して下さい。
プラハの中心地とは河を挟んで反対側になります。私は一度、ここで、若い子に誘われ半ば強引にビデオの個室に
連れ込まれたことがあるのですが、何か嫌な予感がして、途中で個室の外に出て見ると、ズボンの後ろポケットから
クレジットカードがなくなっているではありませんか。迂闊でした。私も用心して、財布自体はホテルに置いて、
少々の紙幣とは別にクレジット一枚だけを裸でボタン付きの後ろポケットにいれていたのですが、これをまんまと
盗まれてしまいました。男を追及したのですが、身体からは出てきませんでした。もういちど、個室に戻ってよく見渡すと、
隣の個室との壁に地面から10CM位の隙間が空いているではありませんか。そういえば、個室に入る時、同時に
隣の個室に別の男が入って行くのを見たことを思い出しました。結果、カードは出てこず、夜中にホテルから国際電話で
カード会社に電話して決済をストップさせる手続きをとったりと大変な思いをしました。店自体がグルだとは思っていませんが、
少なくとも、ボーイの殆どは仲間ではなかったかと今でも疑っています。
 

--------------------------------------------------------------------------------

世界遺産の街 プラハ   (2008/09/22 15:55:31) さくっとね。

6月にさくっとプラハに行ってきましたので、ゲイ事情をお伝えします。1月にブダペストに行き、あー、もしや
プラハのほうがいいかも...と思いましたが、期待通り、観光もゲイシーンもものすごく楽しめる素敵な街でした。


●プラハのゲイシーン

プラハは18歳以上であれば“売り活動”ができるので(スパルタクス情報)、サウナやクラブなど、わりといたるところに
売り専の人々がいます。なので「イケる!」と思っても要注意。しかしビデボなど一部には“売り専禁止”的なところも
存在するようです。地元のゲイピープルは、プラハはゲイクラブがとにかく熱い!と言っていました。
私は地味ゲイなので行きませんでしたが、アゲハピープルであれば行ってみてもいいかも!


●宿泊施設

ゲイホテルが3,4か所ありますが、いずれもすごく遠い。ただ、どうしても、というかゲイホテルに泊まりたいのであれば、
発展場の HEAVEN http://www.gayprag.net/  が営業している(と思われる)ゲイ宿泊施設なら、旧市街と新市街の間にあるので、
比較的便利です。ただアパートによって場所が散らばっているので注意。おすすめは大型スーパーTESCO近くの15でしょうか。
次点はプラハ城へのトラム22・23番線に近い17、12ですね。


●ゲイサウナ

 バビロニア http://babylonia.aspweb.cz/

  

みなさんのレポートにもありますが、やはりプラハサウナの代表格。レインボーカラーの入口が素敵で、
この隣が観光名所でもある神聖な教会ということで、その落差がウケます。特筆すべきことはあまりなく、
わりとすんなりと行動できるサウナ。

中サイズのサウナ、ジャクジー、カウンター的なドリンクバー、ジムなどが併設されていて、地下に6部屋くらいの個室と
大きなビデオルームがあります。ここも売り専の人々がいて、突然、「君はいくらなの?」と売り専と思われる若者
(後にルーマニア人と判明)から話しかけられ、なぜ30過ぎの私が間違われる?と動揺したものの、後日、別の場所で
30代前半とおぼしき売りの人がいたので、売り文化は深いなーと感心いたしました。
ウィーンやパリと比較してもデキやすいと思います。客もベルアミからヒゲ熊まで充実のラインナップ。
本当に飽きません。入場料等はHPでご確認を。


デイビッド http://www.gaysauna.cz/

 

トラム駅のFLORENCから徒歩2分くらい。大通り沿いにあるので地図で見るよりもわかりやすいです。ここは本当にさくっと系。
スチームサウナがメインなので、ベッドタイムを重視したい人には物足りないかも。
でもゲイマップや雑誌は豊富に置いてあるので楽しめます。またスタッフのおじさまも優しくて、東洋人だとわかると、
すぐに入口まで来てくれて、入館システムを説明してくれました。客層はバビロニアよりも年齢が上がり、50代もいる感じ。


●ビデボ

HEAVEN http://www.heaven.cz/praha/

観光名所であるダンシングビルの裏手くらいにあるので、トラムの場合はその辺で降りると徒歩で来れます。
またメトロならKARLOVO NAMESTIで、Branik、Modranyなどという地名が書いてある出口から2分くらい。工事中の網?
がかかっているビルだったので、まだ工事が続いている場合は見落とさないよう地図で確認してください。

ここは1F・地下がDVDほかゲイアイテムを扱っているショップで、地下は100コローネを支払うと入場できるビデボ&
ビデオルームがあります。おかしかったのは、ボックスのサイドにある覗き穴ホールのカバーが鉄製だったこと(笑)。
これで大切なものを挟んだら、どうなるんだろう...なんて。そしてレシートさえあれば閉店まで出入り自由とのことです。
ちなみにスリに注意とスタッフから注意を受けました。フロントで荷物を預かってくれるようです。


ドレイクス http://praguegay.net/

 

ヌードショーもあるビデボ&バー。入店したのは夕方でした。さすがに客は4,5人くらい。ここは24時間営業しているので(すごい)、
3daysパスみたいなシステムもあります。こちらもレシートがあれば24時間以内出入り自由。
ちなみにカフェ・サヴォイから徒歩1分なので、ここでお茶しつつドレイクスに行くのも乙かも。


●カフェ

エラカフェ

ゲイマップ等では最も流行っているようなPRがしてありましたが、かなり煙くて小さいカフェで、ちょっとイメージと違う感じ。
青山とか外延前にある地下系のカフェみたいなところです。
ゲイマップがあり、バビロニアやクラブ・フレンズにも近いので、立ち寄ってもいいけど、あえて行く必要はないかな。


カフェカフェ

ハヴェルスカ市場近くのゲイフレンドリーなカフェ。ゲイカフェというよりも、スタッフの男がゲイ(であろう)という感じ。
しかし、本当にイケメンでマッチョ揃いだったので、とりあえず到着初日に来て、ベルアミ気分に浸るのもいいかも。


●まとめ

なんだかテンション低めなレポートでしたが、面白くなかったわけでは全然なく、あまりの居心地の良さに
馴染んでしまったためでした。他の都市のようなドキドキ感はないものの、世界遺産の街ならではの、
まったりした雰囲気というか、そういうテンションが街に流れているために、ゆっくりと楽しむことができました。
プラハの人々はみんなやさしいし、料理やフルーツも美味しい。リピート決定です!
 
 


ハンガリー   ページ上部に戻る

【ブダペスト】

   

--------------------------------------------------------------------------------

亮 16 Oct 2003 22:32:00

中欧ハンガリーではやっぱりキラーイ温泉がNo.1ですね。 曜日ごとに男女別になってて、毎日はムリだけど
白人の巨大なモノとお近づきになれます。(某地球の○○方に男女の日別がありますが、結構変更があるみたいなので、
要注意)はっきりいって場内は99%ゲイです。ハンガリーは白人といえども、先祖はアジア直系らしく、けっこう
違和感がありません。けど、モノはしっかり白人です。おまけに固いし・・・僕なんか、仮眠室もない当浴場に
5時間も滞在いたしました。時間制限があって、ロッカー番がなんだかんだ言ってくるかもしれないけど、
言葉が分からないふりをして、ツンッとしてれば、去っていきました。あと、(デキた)地元の人に交渉してもらうのも
効果大です。
ブダペストには、ポルノショップがけっこうあり、中でも、アポロセックスショップがおすすめ!別室に映画館・・
というより12〜15人ほどが入れるビデオ部屋があり、大きめのテレビにゲイ映画が流れています。
夕方にはかなりの人で、年齢も様々。(でも40代以上が多いかな・・・しかし、けっこうイイ男ぞろいかも)
あとバックルーム付きのカフェでは、真っ暗闇の中、みなさん派手にしておられます!
スパルタカス等でチェックして、思いっきり楽しんできてね!
エジプトと違って、ホテルの出入りも自由です!

--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:センミー 投稿日:2004/09/30(Thu) 01:29

(ノンケにも)超有名なキラーイ温泉。

観光地として大変有名な温泉で、普通のガイドブックにもたいてい載ってるんで、場所は簡単にわかります。
曜日によって男女別になってて、現在は火木土が男性日(変更の可能性あり)。9時から20時まで。
入り口で料金(現在は1100FT=600円足らず)を支払いレシートをもらう。
レシートを隣のおばちゃんに渡してチケットをもらう。二階のロッカー室へ向かい、係のおっさんにチケットを渡す。
おっさんはシーツを手渡してくれてロッカーに案内してくれます。着替えて(全裸か水着)、ロッカーの鍵を閉め、
さらにおっさんを呼んで二重に鍵をしてもらいます。浴場へ向かいます。

初めて行く人はその光景にびっくりすると思います。たいてい50〜80人の人がいますが、ほぼ全員全裸。
一応「水着を着用するように」という注意書きが書かれてますが、全く守られてません。
一生のうちでこんなに一度に他人のちんぽを見るのは、滅多に無い機会です。

後は好きに楽しみます。フェラチオ、アナルセックス、なんでもありです。
この時代に「フリーセックス」なるものを感じさせてくれるハッテン場は、キラーイ温泉だけのような気さえしてきます。
セーファーセックスだけは心がけましょう。

よく言われることですが、客層は中高年が多いです。あと、熊系や太め。
そういうタイプが好きな人にはおそらく世界一の場所でしょう。
しかし、若者・ガッシリ・マッチョも意外と多い。そういうのが好きな人は夕方以降がよろしいでしょう。
ちなみにイケてる青年は固まっている場合が多く、ちょっと手を出しにくい雰囲気がありますが、
いったん仲良くなると、ブダペストのゲイスポットなどいろいろ教えてくれるはずです。

2時間半以上いると、追加料金であと1000FTかかります(たぶん観光客のみ)。
閉店まぎわの忙しい時だと見逃される場合多し(セコイ)。

百聞は一見にしかず。ゲイなら一生に一度は行っとくべき。
日本だと重要文化財の中で堂々と乱交するようなもんなんで。

ちなみに、入場時に渡されるシーツは、あがるときにタオル代わりにするものです。
初めての人は思わず腰に巻いちゃいますが、自分でタオル持っていってないと後でびしょぬれのシーツと共に
途方にくれることになります。シャンプーや石鹸をビニール袋に入れて持って行き、そのビニール袋の中に
保管するのが(袋を引っ掛けるフックはある)良いかと思われます。


--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:センミー 投稿日:2004/09/30(Thu) 01:52

Magnum Szauna


HPに場所が乗ってますが、実にわかりづらい。
「Magnum Fitness Studio」と書かれた小さな看板がちょこっとある程度。
応用美術館(Appllied Art Museumだったかな)という、たいていのガイドブックに載っている美術館
(アールヌーヴォーの宮殿という感じの特異な外見なんですぐわかる)の斜め左前の道を入り、しばらく歩くとあります。
初めてだと迷うかも。特に夜は避けましょう。看板はライトアップされないので、確実にわかんないです。

意外と広く、まあまあお洒落で清潔で、設備も悪くない。
唯一駄目なのが、シャワー設備。おそらく家庭用の普通の給湯器で、シャワーを浴びてる最中に
隣で誰かがシャワーを使うと、いきなり水になったりします(笑)。
夏なんで良かったですが、冬はどうするんでしょうか。

ブダペストはウィーンやプラハより人口は多く、ゲイに関しても比較的オープンなのに、
(キラーイ温泉という規格外の場所は覗いて)純粋なゲイサウナはここのみ。
というわけで、いつ行っても割と人が多く、客層も幅広い。あまりハズレが無いです。

値段はHPにも載ってますが、時間帯や年齢などによって850〜1750FTと開きあり。
たいていは1350FT(800円足らず)。ハンガリーは日本の物価の半分くらいですが
(1FTが0.5円ちょいなんで、1FT=1円という感覚になります)、それにしても安いと思いました。

特筆なのがジム設備。看板どおり、かなり充実してます。バーの奥の鏡扉の後ろなんでちょっとわかりづらいかも。
個人的にはトレーニング目的に行ってついでにセックス、という感じで通いつめてしまいました。

それにしても、中欧東欧は東洋人比較的モテない印象だったですが、ブダペストはみんなセックス大好きという感じでいい思いしました。

中欧・東欧のゲイサウナでは一番オススメかも。

 

--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:よーすけ 投稿日:2005/04/10(Sun) 22:21

最近といっても去年の6月ごろ、ブダペストに行きました。確かに浴場内でハッテンするのは少し難しいかも?
っていうかあんまり隠れてデキル場所がない。ゲイ専門の浴場ではないので、ノンケの人なんかに見られるのは
やっぱマズイ雰囲気です。ただ、明らかにそういう目でこっちを見てくる人もいたので(バンコクでいうファラン系オヤジが
殆どですが)、うまく誘えば、その場でもなんとかなるかも。以外にオススメといえるのが、ドナウの中州
Margrit islandにある公衆温泉プール。ここの更衣室の屋上はなんとヌーディスト用日焼けスポットになっているため、
全員が男だし、おそらくゲイ率もかなり高いと思われます。自分がいったときは平日のしかも午前中だったので、
自分のほかに4,5人しかいませんでしたが、ほぼ全員がゲイでした。きっと週末なら凄いことになっているかもしれません。
ここでのハッテンは公衆浴場に比べれば割と簡単だと思います。

--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:ちゃお 投稿日:2005/04/11(Mon) 00:12

よーすけさん>
ブダペスト情報ありがとうございます。すでに公衆浴場は、裸で入っていると注意されるらしく、ハンガリー
版ふんどし?みたいなのを着用するように言われるとのこと。結構サウナのほうでハッテンしているらしい
ですが・・・。キラーイなどはゲイ御用達だったようですが、どうも最近変わっているようです。
ゲイサウナもあるようなので、行ってきますね。教えていただいたプールですが、屋上で裸になるには
まだ5月だと寒いですよね?きっと・・・。でも、一度時間があればトライしてみます!

--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:よーすけ 投稿日:2005/04/14(Thu) 04:25

ちゃおさん>
キラーイはちょうどレディスデーだったので、行きませんでしたが、たしかにここはゲイ率が高いかも。
でもかなりフケ専向けかも。そうなんです、多くの浴場が曜日によってメンズ専用、レディス専用に
分けられているので、事前に確認したほうがいいですよ。この手の情報はスパルタカスで確認できますが、
結構情報が古かったりするので、要注意です。ハンガリー版ふんどしはかなりスケスケ度が高いので、
自分が着用するには少し恥ずかしいかも。自分がいった浴場(ゲーラット)は水着持参もOKだったので、
マイ水着で入っている人(自分も)もかなりいました。確かに全裸の人はいなかったですね。

5月なら天気次第では日光浴もOKですよ。温水プールは日本人にしては少しぬるめかな。
ブダペストのサウナにも1店行きましたが、まあ、他のヨーロッパのサウナと特段変わらなかった気がします。
欧州どこでも概していえることは、日本人に興味を示してくるのは、かなり年配の人が多いことでしょうか。
東欧ということでベルアミ系の若いお兄さんを期待していましたが、それはあくまでもビデオの中の世界でした。

--------------------------------------------------------------------------------

ふたたびヨーロッパへ! 投稿者:ちゃお 投稿日:2005/07/26(Tue) 00:04

なにやらブラジルの次はエジプトブームなのねん!とっても国際的なので、ほんと、勉強になります!
ちゃおは、前回のブダペストでちょっと火のついた(ってほどでもないのだけど)、ヨーロッパです。
プラハ・ウィーン・ブダペストと7/30-8/7でいってきます。(8/8-10は調整でバンコクですが・・・)
とりあえずサウナとバーをちょこちょこっとまわって情報を仕入れてこようと思っています。
前回のブダペストでは、全然サウナにはいかずで、ブダペスト生まれのベトナム人とできてしまって、
さらにフランクのサウナでもベトナム人・・・とベトナム続きでした。
ブダペストのサウナは、Sauna 69 がいいって、そのベトナム人はいってました。今回はぜひ行かなきゃ!
前回、バーでは、Action BarとcoXxへ。Actionではストリップショーがあり、結構間近でだらり〜んっと
したあれを見せていただきました。あと、奥のダークルームでちょっとラテン系?って感じの人のどでか
いのを触らせていただきました。
クラブでは、Bohemian Alibiと日曜のイベントCandy!へ。Alibiでは、かわいい子がウィンクしてきたり
何かありげ・・だったのですが、結局何もなしでした・・・。でも、ちょっとドキドキしたかな。
なわけで、いつもと違うアジアでない雰囲気にドキドキしてきます!

--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:センミー 投稿日:2005/07/28(Thu) 17:50

>>ちゃお様


ブダペストには二軒ゲイサウナ(マグナムと69)があって、マグナムが比較的熊・親父系が多くて69が比較的若者多し、
という感じです。バー・クラブではやはりACTIONが一番評判よくて人も集まるみたいです。

で、ブダペストと言えばキラーイ温泉が世界的に有名だったのですが、今年の初めてに地元のニュース番組で取り上げられてしまい、
それを契機に水着着用・ハッテン禁止になってしまいました(それでもトイレで可能ですが)。
まあ、以前の「ほぼ全員全裸・あちこちでアナルセックスや乱交」という状態が異常だったんですが。
それでも客の9割以上がゲイなのは昔どおり。
おっさんや太目が多いですが、若い子好きな人は5時-7時に行くとけっこう楽しめます。


--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:エロい人 投稿日:2006/03/30(Thu) 01:52  

ブダペストの69というサウナは、毎月最終木曜(だったと思う)はスペシャルで、
確か24歳までは安く入れるので、他に比べるとたくさん若い子がいました。
ここ以外にも、定期的に年齢制限して若い子を安く入れさせる日を設けてる所は
けっこうあると思うので、ウェブでチェックしてみては?

--------------------------------------------------------------------------------

ブダペスト 投稿者:tairyo 投稿日:2006/09/17(Sun) 13:34

1 キラーイ温泉

ゲイ率が多くて有名なようですが、そのとおりでした。風呂の中で触りあっていた人多数。
シャワー室やサウナで自分のをしごいて見せ付けていた人も。年齢層は高いです。
中年好きの俺が思うくらいですから、想像がつきますよね。
それに、残念ながら今は水着着用になってしまいました。
(中でマッパになっているイカニモじいさんはいましたが。)
俺はそれを知らず海パンを持っていかなかったので、受付でレンタル水着を借りました。
それからここはロッカーから風呂へ行く床が汚い。
皆さんサンダルを持参していました。
ゲイばかりで何となくいづらい雰囲気がして、俺としてはイマイチ。
でも一応、30代くらいの人と湯船の中でちょっと触りあいをしてきました。

2 ルダッシュ温泉

ここは改装後、ということでロッカー室や休憩室はとても綺麗でした。 それに古くからのエプロン着用方式。
皆さんモノがでかいので、濡れたエプロンがはりついてしっかり形がわかります。 後ろからは、タマも見えるし。
それから、乾式とスチームサウナがありますが、乾式は向かい合って座るようになっています。
そこではエプロンをケツの下に敷いて座るので、前がモロ見え状態。
たぶんケツが熱いからだと思いますが、手で隠そうともしないので、おかげでじっくりモノを見ることが出きました。
ここは一般の人の社交場という感じです。 湯船で知り合い同士で話し込んでいる人が多かったです。

ゲイ率は1、2割と言ったところでしょうか。

ここでは2人のチンチンをしごいてイカセてあげました。
シャワー室でずっとシャワーを浴びながら人のモノを観察していた人がいて、俺がその奥のトイレで用を足していたら
隣に寄ってきて自分のモノをしごき始めました。中年のガッチリしたまあまあタイプの人だったので手伝ってあげました。
もう一人も同じような状況でした。
人が来るのを気にしながらでしたので、それなりに楽しめました。
キラーイのように周りを全然気にしない、というのはかえって嫌ですね。
ここは年齢層が広く、雰囲気もいいし、設備も綺麗なので、俺はお勧めします。

いずれのサウナでもそうでしたが、せいぜい触りあいをするくらいというのが、俺には合っていたようです。
もっとディープなことを期待する人は、サウナより「各国情報」で紹介されている映画館の方が良いでしょう。

--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:yyy 投稿日:2007/03/22(Thu) 00:36

ブタペストの ゲッレルート温泉 に日曜日の朝行きましたが、お爺ちゃんばかりで早々と退散しました。
午後からは サウナ69 に行ったのですがセンミーさんからの情報通り若い子が比較的多く良かったですよ。
ちなみに前日の深夜は マグナムサウナ に行きましたがG系が沢山降りました。
宿はKM−SAGAお勧めです!!

--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:熊デブ好き 投稿日:2007/03/25(Sun) 07:49

> こんばんは 本日帰ってきましたので、ご報告しておきます。
> ブタペストのゲッレルート温泉に日曜日の朝行きましたが、お爺ちゃんばかりで
> 早々と退散しました。

→ 私は金曜日の午前中にここに行きました。システムが良く分からなかったのですが、
  その日はミックスで、年配を中心に男女両方、よって当然水着着用でした。
  男性専用と女性専用と、二つにBathが分かれているとガイドブックには書かれて
  いたのですが、当然オバサンが一杯いるから、ハッテンも何も有ったもんじゃなく、
  ちょっとガッカリでした。それとも、ちゃんと男性専用のBathが別に有ったんでしょうか?
  最近のブダペストの温泉(キーライやルダッシュ)は、もう全然ハッテン不可なんで
  しょうか?どなたか知っている方、オススメの温泉と曜日時間をアドバイスくださーい。

--------------------------------------------------------------------------------

  投稿者:センミー 投稿日:2007/03/26(Mon) 10:45

キラーイ  はいまだにハッテン盛りです。
水着必須でたまにスタッフが見回りに来るので以前と比べて派手なことはできないですが。
主にトイレで事は行われてますね。熊デブ好きには楽園w

ルダシュ は基本的にゲイは居ないと思ったほうがいいです。
いや、いますが、大半はノンケなのでハッテンもむずかしめ。
ただ、褌姿でサウナでは外す人が多いので、目の保養にはなりますし、
昔ながらだけど改装されて綺麗で、普通に温泉としておすすめできる良いとこです。

--------------------------------------------------------------------------------

ブダペストの報告 投稿者:マサヤ 投稿日:2007/09/03(Mon) 13:30

ハンガリーの首都、ブダペストから帰国したので報告します。

男湯は2軒あるようですが、そのうち通ったのがSAUNA69です。
場所、HPなどについては、サウナ事情が紹介されている下記サイトをご参照ください。

http://budapest.gayguide.net/Gay_Guide/Baths_Beaches_Saunas/

SAUNA69

さて、ここには1週間ほどの滞在で3回行きました。場所は便利なところで、比較的わかりやすいです。
値段は入場料1490フォレント(約1000円)で、受付でIDを見せるなどのややこしいことはありません。
ただし、ここはみんなサンダルを履くので、受付で借りてください(無料)。

客層は、30代、40代中心で、全体では20代から50代くらいまで幅広いです。
鍛えてるマッチョもちらほらいました。ただ、この街全体がそうなのですが、95%以上白人です。
自分が通った3回でいうと、黒人は1人、東洋人は4人しかいなかったです
(おそらく3回で顔を見た人の総数は100人以上だったはずです)。

平日でもそこそこ人はいます。造りは、個室(すべて無料)やビデオルーム、ジャグジー、ミストサウナ、
ドライサウナ、ラウンジと、一応のものは揃っていて、わりと広いです。

もう一軒のマグナムというサウナには行きませんでしたので、SAUNA69の方が客層が若いという噂については未確認です。
いずれにしても、アメリカのサウナなどと比べると、年齢層は若く、鍛えている感じの人も多いので、結構お勧めです。

楽しみにしていたのは、15世紀に造られて今も現役だという「キラーイ温泉」だったのですが、残念ながら、保守点検か何かで、
入場できませんでした。上記のサイトでも紹介されていますが、以前ここはかなりのハッテン場だったらしいのですが、
現在はその意味での楽しみ方は難しいようです。ただ、トルコ時代の遺跡の風呂に浸かれるというだけで価値大かもしれません。
もし、次のチャンスがあればトライするつもりです。

ブダペストという街自体、二つの世界遺産に登録されているだけあって、素晴らしい観光都市です。
また、(ゲイ)ポルノ大国(!?)だけあって、街を歩いていても白人のイケメンマッチョ(しかも素朴な感じの人)が目に付きます。
また、国民性なのか、控えめで落ちついた感じの人が多いので、アメリカの都市などに比べると、静かで穏やかに過ごせました。
現在、日本からの直行便はないので行きづらいですが、ブダペスト自体、旅行先としてお勧めです。以上、報告でした。


--------------------------------------------------------------------------------


ブタペストのルダシュー温泉とキラーイ温泉。 投稿者:spa- 投稿日:2007/09/13(Thu) 02:52


先週行って来ました。<此処の掲示板は何時もお世話に居り、既に皆さんの報告が有りますが投稿しました>

ルダッシュ温泉

2005年12月に修復工事が終わって再開しました。お蔭様でロッカー、トイレ、シャワー、マッサージルーム等
は大変綺麗に成りましたが、肝心のハッテンは温泉内の見回りが厳しくなって居り、
期待したほどではありませんが、小さい方の湯船では髭ガチムチの親父二人がお互いに扱いて居りました。

そして貸し出しの褌の短い下着は変わらづで、後ろから丸見えでした<笑>週末では有りませんでしたが、
結構混んでおりました雨が降ってからですかね、中年のガチムチが多かったです。

またマサージ師はガチムチの素敵な親父居りましたし、マッパで皆さん揉んで貰っておりましたよ。
16世紀時代からの歴史ある此のトルコ風温泉は天井からの自然の採光を取り入れて、世界でも類の無い
素晴らしい温泉でした。ハッテンはあまり期待出来ませんですね。

因みに、入浴料は外国人が2200HUF 2時間で 時間は月〜金 6時〜20時 土は6時ー17時 日は8時ー17時
 
キラーイ温泉

噂の温泉ですから行く前からワクワク入場料払って階段上ると、既にロッカー待ちの客が6人居り15分待ち
でした。海パン着用の事で<此処は初めてでした>階段下りてシャワーを浴びるが此処では皆さんマッパで
親父の中には勃起して自慢の息子を見せ付けて居るのです、早速円形の湯船へと、一瞬注目の的で親父達の
視線が、既に湯船では抱き合ってるカップルやマッパの人も居って。透明のお湯なので丸見えです。

奥に向かって左が側がスチームサウナですが、私には匂いが強くて無理でした、右側が此処もシャワールーム
でして、古い水道管から流れる豊富なお湯を浴びて素っ裸何と艶めかしい事。

暫く様子見る事に、円形の湯船の周りに有る石の長椅子に座り湯船では盛んに繋がってる人達が居るし、
誰も気にして無い様子、ここは100セントお仲間なのでしょうか、見回りも来ないようですしね、

中年で髭の鍛えてたガチムチが入ってくる、皆の注目の的で彼は暫く各湯船やサウナを回って落ち着いたのが
自分が座ってる側の小さな湯船で、間もなく数人が彼に近づくと、その内のガチムチの髭親父が乳首を触りだす、彼は目を瞑ってうつ伏せに浸かってる、

髭親父の手での愛撫が大胆に成って来て、既に海パンはづりおろされて、丸い形の良いお尻がる出てる、
横から彼の股間にも手が出てまして、やがて親父は背後から自分の勃起したチンボをAに挿入しようと
しますが、何せお湯の中で思うように行かづ、成功しましたがピストン運動は無理な様子、暫くして2人は
トイレの個室に向かいました。大きな男同士の戦い、拝見してても大分興奮覚えましたです。

流石噂のキラーイ温泉、湯船では堂々と繋がってるカップルや抜き合い、小さい湯船は数人での営み、
またトイレの個室<1個だけ>の入口でも盛んに、マッパの巨漢達が堂々と快楽を楽しんで居ります。

係りの人が一度だけお湯の温度は計りに来ましたが、意外と平気な様子でしたから、
行ったのは日中でしたが、夜に成ると天井からの自然の光も無くなるので、
薄暗くなって、激しさが増すのではと、外の出てから思いました。

他に仕事の予定が有って2時間ほどでしたが、充分に堪能出来ました、次回は自分も参加したいと願って、
また此処もルッダシュ温泉と同じく歴史の有る建物でした。
昔の人も此処でハッテンしてたのでしょうか?

因みに、男性は、火、木、土、で 9時〜20時  入浴料 外国人は1200HUF 2時間で
ハンガリー人は↑も同じですが時間制限無いようです。料金も安い、

ブタペストは15年前にも訪れましたが、あの頃の方がもっと活発だったのでは、
ネットで世界中に知られるように成ってからは、両温泉も厳しく成ったのではと、

ブタペストは古くて歴史場の建物が多く、音楽の水準も高くて、名物のグーラッシュスプなどの
料理も美味しいし、素晴らしい町です〜、是非もう一つの芸術の楽しんで来て下さい。
お薦めの都市でした。

--------------------------------------------------------------------------------

ブダペスト 投稿者:さくっとね。 投稿日:2007/09/16(Sun) 21:37


ブダペスト情報、ありがたいです!今年に入ってからアジアに目覚めてしまい、
11月に行く予定だったヨーロッパ遠征を欲望に負けて?タイ遠征に変えてしまいました...。

で、ブダペストには、ウィーン・パリとセットで、1月2日から行く予定です!

宿は、サウナ69にもマグナムにも近い、KMサガにする予定。HPには、TもUも、
どちらもネットが繋がると書いてありますが、
ゲイブダペストには、Tがネット使用可とあり、確認しなければ...。

ヨーロッパの出会いの基本はゲイロメオなので、ネットは必須なんですよね。

ブダペストでは、みなさんはどちらの宿にお泊りだったのでしょう?
宿代が安く済みそうで嬉しいですっ。

--------------------------------------------------------------------------------

ブダペスト行ってきました。 投稿者:さくっとね。 投稿日:2008/01/27(Sun) 17:23

先日、1年越しのプランが叶い、ブダペストをメインにさくっと行ってきました。
ということで、下の方に倣い、ブダペスト情報です。

1.今回の宿泊先はゲイホステルである KMサガ。マグナム、69サウナのちょうど中間に位置するので、
サウナのみが目的であればグッド。どちらも徒歩圏内です。あと、市場にも徒歩で行けるし。
ただし、ゲイカフェとかも楽しむなら、オクトゴン周辺の宿泊が便利。
なので、ゲイホステルの「コネクション」や、
日本人宿の「アンダンテ」とか、意外にいいかも。
というのも、ここからは地図で要確認ですが、オクトゴン近辺からであれば、
実はトラムの4・6番線に乗ってしまえば、どちらのサウナも激近な位置で
停車するので!(ちなみにコックスやビデボ、クラブに行くのも便利) 
なので、宿泊するなら4.6番線沿い、と覚えておくのがおすすめ。
これを行く前に知っておけば...でも、現地でないとわからなかったかも...。

2.で、そのゲイカフェですが、オクトゴン近くの「CAFE EKLEKTIKA」がお洒落でおすすめ。
ちょうど東京のココロ的な感じ。英語メニュー併記だし、ランチメニューも充実。
ブタだと、バーツィ通りが目抜き通りとして有名だけど、雰囲気はアムステルダム風で暗い。
変な人とか女売り専も多い。アンドラーシ通り沿いのほうが雰囲気はいいので、
そういう意味でもオクトゴン近辺の宿泊がいいと思います。観光名所にも近いし。

3.ゲイショップは、これまたオクトゴン近くのL'AMOREがおすすめ。
ただ、ここは店の名前が違ったりするので、ちょっと注意。
とにかく地図の場所の、地下にあるセックスショップがそれ。
ここは小瓶やオイルなど、一通りのアイテムが揃うほか、中規模のシネマルームもあり。
ここで発展もできますが、10時でクローズしちゃうので盛り上がりは?かも。
それなら、サウナ行っちゃう、みたいな。日本に持ち込めるかどうかは別として、
H本は激安で、それこそ1冊1Eみたいな感じ! 買わなかったけど、これはお得。

4.マグナムサウナサウナ69ですが、69のほうが若めでおとなしく、マグナムのほうが、
より積極的という感じです。どちらに行くにもマイ・サンダルを持っていくのがおすすめ。
あと、マグナムサウナの看板ですが、いまは照明があるので夜でもわかりますが、
69は裏道だし、何も目印がないので、こっちのほうがわかりずらい! 
ちょうど通りの真ん中あたりの扉にうっすらの「69」とペンキが書いてあるだけなので注意を。
どちらもビデオルーム、個室、サウナ、69はジャクージがあり。フロントでは英語が通じます。
特にクセがあるサウナではないので、日本同様に行動できると思われます。

5.ブダペストはまだユーロ導入前ということもあり、物価はユーロの3分の2、
東京よりわずかに安いという感覚。でも、半年単位で物価などが上昇しているので、
行くなら早いほうがいいかも!プラハと違って宿泊場所も、まだ安いし。
逆にパリはもう行けないかも...。サンシティも週末は1ドリンクつきで18ユーロ...、
キーウエストなんて、サンダルレンタルだけで5ユーロでした。もうびっくり!

6.ハンガリーは、オペラ座とか観光名所も充実、ゲイシーンも一通り揃っているし、
ハラースレーなどの魚料理も日本人の味覚にあうってことで、思いのほか満足な滞在ができました。
地下鉄も発達しているし、治安も良好。そうそう温泉もあるので、3,4日間は遊べます。
日本人はまだ珍しいらしく、かなりジロジロみられるけど...そこは余裕の笑顔で交わしてください。

--------------------------------------------------------------------------------

投稿者:さくっとね。 投稿日:2008/01/28(Mon) 00:28

ほかゲイカフェ情報追加です。

1.バーツィ通り途中にあるゲイカフェ、
AMSTEL RIVER 」は、アムステルダム風の、
ちょっとシャビー?な店内。ここにゲイマップなどがあります(1月現在)。
ので、初日に寄るといいかも。チャキチャキ系の女主人?にちょっとビビるけど、
なんとなくゲイマップなど広げ、そうだとわかると優しい感じに。
英語メニュー併記だし、手軽な食事もできて便利。
夜は、本当にアムステルダムっぽくて暗い...。

2ドナウ川沿いにある「MYLORD」。
いわゆる国会議事堂とか王宮が見えるほどの場所ではないので、
「夜景がきれい〜」っていうわけではないですが、とりあえず川沿いだし、昼間は雰囲気いいかも。
かも、というのは夜に行ったので。ここは深夜2時とか3時まで営業しているので、
夜お茶とか夜お酒?には便利。こじんまりしてて、まったりできる。
昼間は素敵かも(しつこい)。HPとかによると、夏はテラス席が出るらしいし...。

 

------------------------------------------------------------

キーライ温泉   (2009/01/03 21:51:36) TUI

12月、仕事の合間にキーライ温泉に行ってきました。前回、一昨年前に初めて訪れた時には
何らGシーンを窺わせるものはなかったのですが、今回は違いました。午後3時頃だったでしょうか。
入場料2600フォリント(約1300円)を払い入場すると、一番大きな円形の浴槽の縁部分に
7、8人の人が張り付いているのですが、よく見ると2,3人一組で触りあっているのです。
直ぐ横にある少し熱めの小さな湯船の方では、大きな身体をうつ伏せで浮かせている後ろから、
丹念に下半身の前後をマッサージしている人がいたり。奥にあるスチームサウナ室では、
もろだしでしごいている人もいましたし、また、入り口付近にあるドライサウナ室前の浴槽では、
水中で行為に及んでいるカップルもいました。同じ浴槽に他に4,5人の人が入っていたのですが、
皆見て見ぬ振りな様子が滑稽でした。

現在、男性入浴日は火、木、土曜です。只、客の年齢層が高めなことが、私自身は残念でした。
それにしても、前回初めて訪れたときには何もなかったので、ちょっとびっくりしました。


(2009/01/08 01:23:17) シルキー

私も五年前のキラーイの光景が忘れられず昨年行ってきました。
確かに以前の大胆さはないものの健在でした。奥のスチームは確かに。
ただ案外地元ハンガリー人は少なくて皆さんツーリストだったりしました。
私が話をしたのもオーストラリア、ドイツ人でしたし。
以前はルカーチやルダツシユでも確実に遊べて男女入浴日を気にしないで
毎日楽しめたのですが後者二つはダメでした。

あとフランクからLCCのライアンエアで片道1ユーロでした。ドイツ側がハーン空港と
遠いのが難ですがエアアジアより直前でもスペシャル価格で数段快適でした。


[21-3] キラーイ温泉、休業です    (2009/01/24 02:02:58) センミー

1月9日から無期限休業みたいです。http://www.budapestmoura.com/ で知りました。
反ゲイ運動と何か関係あるんでしょうか。嗚呼、ブダペストに行く最大の楽しみが・・・


[21-4] 本当ですね    (2009/01/30 03:12:32) シルキー

キラーイの休業情報見ました。
他は夜の温泉とやらで深夜もやるみたいなのに・・。
再びの改装も考えにくくとすると確かに反ゲイの影響大かもですね。
私もいくら町並みが好きでもキラーイなくしてハンガリーへの渡航は多分もうないかもです。


[21-5] キラーイ最新情報!    (2009/03/08 05:08:46) tama

こちらの掲示板で先行きが気になっていたキラーイ温泉。無期限の営業停止は、ほんの数週間で復活。

で、ヨーロッパ出張の合間をぬって、本日行って参りました!

復活営業後、なんと「水着」が強制でなくなり、他の温泉でも見られる例のふんどしでもOKとなりました。
なので、水着2割、ふんどし8割・・といった感じです。

土曜日の午後4時半に到着しましたが、ロッカーが満室とのことで、しばらく待たされました。
中に入ると、今まで通りというか、なんというか、まあ、盛り上がっていました。
私としては、水着を脱がされる・・っていう、なんか「いけないことをしています!」的な
ドキドキ感も捨てがたかったのかなあ、と逆に残念に感じてしまったりしました。

あと、入ってすぐのシャワーは、ブースの仕切りができて、入口の温度低めの浴槽から
シャワーシーンを眺められなくなりました。以上、ご報告でした。

 


クロアチア   ページ上部に戻る

   

【ザグレブ】


投稿者:センミー 投稿日:2004/10/04(Mon) 13:17

SAUNA DAVID
HPの地図はかなりアバウトでわかりづらいですが、看板が大きく出てるので、その近辺をぐるぐる巡回すれば、見つかります。
図書館の横だっけ。洋服屋か美容院か知らないけど、ハサミの絵が描かれた看板の横にあった記憶があります。
中は、まあ日本の地方のゲイサウナって感じかな? まあ、首都って言ったって80万足らずだしね。
おまけに平日の昼間に行ったんで、当然そんなにいいことはなかったですが、
クロアチアは美男美女が多いことで有名なんで(そしてザグレブにも見所は多くないんで)、見学がてら行ってみるのもいいでしょう。 

観光地として有名なドブロブニクでは、沖合いにあるロクロム島(片道船で20分くらい)という島にヌーディストビーチがありまして、
そこがゲイの間では有名なハッテン場らしいです。俺が行ったときは、人生初のヌーディストビーチということで緊張して、
ディープなリサーチはできませんでしたが(でも通りすがりにおっさんに触られたりはした)。

クロアチアについてはこのサイトが一番詳しいです。→ http://geocities.com/crogayguide/croatia.htm

 


ルーマニア   ページ上部に戻る

【ブカレスト】

投稿者:ちゃお 投稿日:2007/09/04(Tue) 00:57

ブカレストはやはり治安はよくなさそうでした。結局、ゲイバーも情報を持って行くのを忘れ、探せず。
ネットで知り合っていた子とやっただけ。ちょっと妥協でしたねー。
ちなみに黒海のビーチリゾート・ママイアのビーチの北側にヌーディストビーチがあるのですが、ここに
ゲイが集まっています。茂みでみんな物色&やっているようですが、ちゃおはその前のビーチで見学のみ。
ちなみにビーチ側は、ヌーディストがいますが、男女MIXだしノンケもいるので、そこでいるのはそうとは
限らず、そこからすこし奥の茂みにいる人たちがそうです。若い子も結構なお年の方もいます。
たまたま東洋人がひとりだったこともあり、ゲイグループに声をかけられました。そのまま仲良くなれば
よかったのですが、あまり英語が通じなくて、あきらめました。うぅ。